1 :Hi everyone! ★@\(^o^)/:2014/08/28(木) 16:51:51.78 ID:???.net
ソース(JBPress、北村淳氏) http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41577

 8月23日と24日に陸上自衛隊の「富士総合火力演習」が実施された。今年のテーマは昨年に引き続き「島嶼防衛」であった。

 日本の防衛当局は、島嶼防衛とは「中国人民解放軍侵攻部隊から南西諸島を防衛する」ことが主たる想定事例であるとはもちろん
公言していない。だが、日本でも中国でもアメリカでもこれは公然の常識と言えよう。

■中国は尖閣諸島には侵攻しない

 東シナ海や南シナ海での中国による極めて好戦的な軍事行動を踏まえて「島嶼防衛」に真正面から取り組む方向性は極めて適切
である。ただし問題なのは、日本の多くのメディアが、島嶼防衛というと短絡的に尖閣諸島が中国によって占領されるケースを想定
していることである。

 確かに、中国軍当局が公に配布したコンピューターゲーム「光栄使命」(オンライン版も登場)には尖閣諸島魚釣島で自衛隊と
人民解放軍が戦闘するものもある。だが、これはあくまで尖閣諸島の領有紛争を一般の人々に周知させるためのプロパガンダの
一環であり、ゲーム自体も“お遊び”にすぎない。

写真=中国人民解放軍が作成したPCゲーム「光栄使命」(Wikimedia)


 尖閣諸島には軍事施設や警察施設をはじめ公的機関も民間施設もまったく存在しておらず、周辺海域に海上保安庁巡視船が常時
警戒監視にあたっているほか、海上自衛隊軍艦もパトロールしているといった状況である。このような無人島を中国人民解放軍が占領
するのは一見容易に思えるが、実は極めて困難である。

 いくら無人島で守備隊も存在しないとはいえ、島嶼を占領するからには、周辺海域と空域での軍事的優勢を手にするとともに、
尖閣諸島と中国浙江省沿岸域との間の補給帯を確保しなければならない。したがって、極めて大規模な戦力を投入しなければ、
占領、そして占領維持はできないことになり、何の軍事施設も生活インフラも存在しない魚釣島を占領する軍事的価値はほとんど
見いだせない。

 もし、人民解放軍がそのような日本の島嶼に対する侵攻作戦を実施するならば、尖閣諸島ではなく宮古島や石垣島ではないか、
というのが、水陸両用戦に精通する米軍関係者たちの一致した意見である。

■島嶼「占領」より「奪還」の方がはるかに困難

 中国が宮古島を占領するにせよ石垣島を占領するにせよ、日本で「島嶼防衛」が話題となると、決まってと言ってよいほど「離島奪還」
が取りざたされるが、アメリカ軍関係の水陸両用戦専門家たちはそのことに疑問を呈している。まして、日本のメディアが、自衛隊の
島嶼防衛方針は“取らせてから取り返す”などと伝えているのは、驚愕そのものというところである。

 水陸両用作戦は、陸上戦力、海上戦力、航空戦力の完全な統合が必要であり、計画、動員、移動、戦闘、補給とすべての段階を
通して最も複雑な軍事作戦と言われている。その中でも、島嶼占領は難易度がずば抜けて高く、それにも増して困難なのが、
敵が占領して奪還を阻止しようと待ち構えている島嶼に侵攻して取り戻す「離島奪還作戦」である。

 とりわけ、接近阻止領域拒否(A2/AD)戦略を実施するために、強力な各種対艦・対空ミサイル戦力を構築している中国人民解放軍
を相手とした水陸両用戦は、想像以上の困難に直面するものと、アメリカ海兵隊や海軍の戦略家たちは考えている。

 そして、中国のA2/AD戦略に対抗するためにアメリカ軍が構築している空海統合戦闘構想では、とても人民解放軍相手の島嶼攻防戦
でアメリカ軍が勝ち残るのは不可能に近く、「ともかく絶対に中国に島嶼を占領されないための逆A2/AD戦略が必要となる」といった論議
が展開されている。

 つまり、「島嶼防衛の鉄則は、敵に島嶼を占領させないことである。そして理想的には、敵侵攻部隊を一歩たりとも上陸させないこと
である。」という島嶼防衛の基本に立ち返るべきであるというのが、米軍関係者の間での中国人民解放軍を相手とした島嶼防衛議論の
潮流なのである。

>>2以降に続く)

2 :Hi everyone! ★@\(^o^)/:2014/08/28(木) 16:52:12.88 ID:???.net
>>1の続き)

■身動きが取れなくなる自衛隊

 もし宮古島を中国人民解放軍に占領されてしまったとしよう。このような事態に立ち至ったということは、宮古島周辺だけが局地的に
戦争状態に陥っているわけではなく、日本全体が中国による軍事攻撃の危機に直面していることを意味している。

 いくら海洋戦力を飛躍的に増強させているとはいえ、海上自衛隊と航空自衛隊の主要戦力が宮古島方面に集中した場合、人民解放軍
は宮古島周辺空域と海域での優越を手にすることはできない。また、宮古島と浙江省沿岸域との補給帯を確保することも極めて困難と
なる。そこで人民解放軍にとって、自衛隊の戦力が宮古島方面に集中できないようにすることが、最優先事項ということになる。そのために、
人民解放軍は、手にしている様々な日本攻撃手段をちらつかせて、自衛隊の戦力を北海道から沖縄まで広く薄く分散配置させて身動きが
取れないように仕向けるのである。

 この目的に役立つのが、国際常識では異常と思えるスピードで増強され続けている各種長射程ミサイル(弾道ミサイル・長距離巡航
ミサイル)である。非核保有国である日本に対する核先制攻撃は中国といえども選択肢から外しているが、日本各地の原子力発電所や
石油コンビナートなどに対して通常弾頭搭載の弾道ミサイルや長距離巡航ミサイルが多数打ち込まれたならば日本は破滅する。

 中国はそのような攻撃が可能な弾道ミサイルを100基以上、長距離巡航ミサイルを1000基近く保有している。そして、人民解放軍は
それらのミサイルを実際に日本に向けて発射する必要はない。ただ保有しているだけで、中国が宮古島を占領するような状況に
立ち至った場合には、海上自衛隊と航空自衛隊は総力を上げて人民解放軍による長射程ミサイル攻撃に備えなければならない。

 それだけではない、多数の航空機を擁する人民解放軍は、宮古島方面の作戦に投入しない旧式機多数を日本海上空の日本の
防空識別圏(ADIZ)に繰り出して、航空自衛隊戦闘機に緊急発進を強要させる。航空自衛隊としては、いくら旧式機とはいえ日本領空
を目指して接近する人民解放軍航空機を野放しにしておくわけにはいかない。中国側としては日本の戦闘機を撃破することが目的では
ないので、緊急発進した航空自衛隊戦闘機が接近してきたならば一目散に逃げ去ればよいだけである。

 このように人民解放軍による長射程ミサイル攻撃の可能性や多数の航空機の接近に対処するだけで、航空自衛隊と海上自衛隊の
主たる戦力は枯渇してしまう。

 要するに、中国共産党指導部が相当強固な覚悟を固めて日本の島嶼である宮古島を占領するという挙に出る場合には、自衛隊は
ほとんど身動きが取れない状況に陥ってしまうことになる。

■島嶼防衛の鉄則に立ち返れ

 上記のように、宮古島に限らず、いわゆる島嶼部を中国の侵攻から防衛するためには、中国人民解放軍の長射程ミサイル戦力や
航空戦力の脅威に対する厳戒態勢を維持し続けながらも、同時に島嶼部へ強力な防衛戦力を送り込むことができるだけの防衛戦略と
戦力を持っていなければならないことになる。

 中国による島嶼占領という軍事オプションは、人民解放軍の対日全面攻撃という脅威に日本全体がさらされた状況下で実施され得る
のであって、日本としては島嶼防衛をそれだけで考えても意味を持たず、島嶼防衛を考える際には常に日中全面衝突を念頭に
置かなければならない。まして「島嶼防衛」を「離島奪還作戦」と誤解しているような風潮があるようでは、まさに道のりは遠く険しいと
言わざるを得ない。

 何でもアメリカ軍を真似すればよいということでは決してないが、アメリカ以上に日本は中国人民解放軍の強力なA2/AD戦力と対峙
しなければならない。そうである以上は、「対中国A2/AD」戦略の策定とそれに基づく戦力構築に取りかかる必要がある。そして、その
第一歩は、「離島をはじめとする日本の領域に人民解放軍を一歩たりとも踏み込ませない」という島嶼防衛の鉄則に立ち返ることである。

(終わり)
5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 16:55:53.45 ID:RuEqPZCz.net
日本は、まだ竹島を奪還してねーし

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 16:56:24.40 ID:kmLjrli7.net
何処だろうと一度取られたら奪還は無理
竹島を見ろ


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 16:57:41.11 ID:Ueg0xAX1.net
だいたいなんで宮古島にも石垣島にも自衛隊の戦闘部隊が駐屯してないんだよ


9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:00:22.75 ID:JBKBLKhu.net
住民ごと核ミサイルで焼け
核地雷仕掛けて撤退後に、解放軍がたんまり駐留したらドカンでもいい


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:03:00.07 ID:R0OeXtp8.net
尖閣が無人島のままって、
取れるもんなら取って見ろと、
中国軍を挑発してるようなもんだろ、ヘタレ安倍。


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:07:05.20 ID:SpE4nONj.net
日本全域だけでなく中国全域も戦闘地帯になるね


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:09:49.19 ID:YUk1U70Z.net
石垣や宮古島なんて狙うわけないだろ
尖閣だから欧米もうるさく言わないのに


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:10:17.62 ID:q1JQRKxD.net
日本は日本単独での防衛を想定した装備を整えてないからな。
宮古島や石垣島に中国が侵攻すれば米国も動かざるを得ない。


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:12:17.03 ID:JiqzIi1f.net
やる気ねえだけだろ
嘘だと思うなら俺に自衛隊をあずけてみろよ
一週間以内に竹島奪還してやるよ


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:13:58.37 ID:DS/Pbhn4.net
中国が攻めて来たら中国にミサイル攻撃できるだけの兵器は確保しないと駄目ですよ
と親切に言ってくれているね。

現実は戦争になればルールなんて後回しだよね。


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:19:31.79 ID:KCL8MJcu.net
中国と一戦やってみるかー


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:22:46.10 ID:1RNi3zWh.net
宮古島、石垣島には群規模の混成部隊の配置が急務だと、あれほど上部に論文挙げたのに・・・。


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:28:26.98 ID:NfxqWvPs.net
本土が汚染されてるから
外国語の出来るエリートや金持ちは海外移住
中所得者以下は侵略占領地へ移住
って計画が出来上がってるんじゃね?


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:30:09.27 ID:k9MMobjz.net
各地にミサイル撃ったらもう全面戦争じゃん
離島防衛だの紛争だのというレベルじゃないよ


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:34:11.77 ID:Z7WRwWEN.net
>>40
戦争にもやり方があって急にミサイルブチ込むってのは無理なんだよ。
だから日本が真珠湾で突っ込まれてる訳だから。
実際には自国人に向けた、攻撃対象国からの脱出勧告と外交的な段取りを整えないと無理。
特に今の時代だと、いきなりミサイルを都市部に突っ込むってのは
戦争のやり方としても上手くないし厳しいと思う。
特に日本を攻撃破壊すると、世界の経済は金融的にも供給面でもガタガタになるんで
やったら中国経済も売る物がなくなって、逆に国家がボロボロになるだろうな。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:50:26.97 ID:IZ+93hWk.net
>>40
ねぇ、それやって日本に在住してる世界各国の人々に犠牲が出たら
中国はそれらの国と事を構えなくては行けなくなる可能性もある。
それと日本が麻痺して世界の経済に影響が出るのは東日本大震災で
実証済みだしね。


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:34:10.60 ID:eB9Es0Gs.net
(-@∀@)<一度取らせてみればいいじゃないか。


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:36:21.33 ID:/L5Wy+p2.net
宮古島や石垣島の占領の方が中国の侵略が世界に説明しやすいしアメリカも住民が居るので重い腰を上げるだろう。尖閣島は人もいないし、中国は自分の物と言い張るだろう。世界もアメリカも動かない気がする。


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:36:46.02 ID:w2TBMnzl.net
宮古島なんて占領したら経済封鎖発動しそうだけどな。
米と独が裏切りそうだが。


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:37:48.36 ID:SYYhLX/T.net
中国も当初は尖閣奪取を簡単に考えてたんだろう

軍事的圧力かけて、日本が譲歩して共同統治
そこからなし崩しに占領
こんな計画だったはず

民主党だったら、たぶんコレで中国の物になってただろう


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:37:50.13 ID:usNTUN3g.net
弾道ミサイルは必要だな。まあ、憲法改正や基地設置一つなかなか進まない国だから、
配備前に民族浄化されてしまいそうだけど


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:41:37.56 ID:ks06EpjF.net
じゃあ取られる前に攻めてくる敵を潰す必要があるな
敵の海軍基地を直接攻撃できる弾道ミサイルと万が一取られた場合には取り返すための強襲揚陸艦が必要だ

宮古島と石垣島の国民の命には代えられないし、沖縄は日本の石油輸送路だから日本国民全員の命に関わる
これに反対するやつらは中国スパイの朝日新聞などくらいのものだろう


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:43:36.94 ID:rVjRjjTq.net
日本がそのために潜水艦を充実させてるんだと思うけど。
石垣島を取られたとして、そのあと中国軍は補給はどうすんの?


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:45:51.19 ID:hb4EDC9Y.net
だから
自衛隊員が100人くらい常駐して
中国武装警官、中国軍がきたら
機関銃やロケット砲、装甲車で撃退、せん滅すべきだよ


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:47:29.07 ID:MfOSegCh.net
海上自衛隊の艦船にも榴弾や対地ミサイル装備が必要になってくるね。


57 :在日米国民@\(^o^)/:2014/08/28(木) 17:48:07.47 ID:uo9ioxdR.net
>というのが、水陸両用戦に精通する米軍関係者たちの一致した意見である。
我ながら本国ペンタゴンの連中は良くも本質を見抜いていると感心する。

>長距離巡航ミサイルを1000基近く保有している。
日本の防衛省最大の失態はこれにある。
詳しい話を省くが
陸上版SM-3をTHAADよりも導入を重視する為、
低空から浸透する巡航ミサイルを迎撃するのが難しくなる。
日本の防衛省は最優先でTHAADを導入すべきだろう。

ブログ更新の励みになりますので、一日1クリックお願いします!<(_ _)>
はてなブックマークに追加するツイッターでつぶやく過去記事一覧を見る

21位以下のランキングはこちら