ブログランキング
ブログ更新の励みになりますので、一日1クリックお願いします!<(_ _)>
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
おーぷん2ちゃんねる
おすすめ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
ブログパーツ

米中

中国スパイ船、招待取り消しの合同演習を偵察 米国防総省 2ch「スパイ船を標的艦にしよう」「実際スパイ行為できるの?」「中国「航行の自由」作戦実施」

1 :みつを ★:2018/07/15(日) 04:55:47.08 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/world/35122485.html

中国スパイ船、招待取り消しの合同演習を偵察 米国防総省
2018.07.14 Sat posted at 14:33 JST

ワシントン(CNN) 米国防総省は14日までに、中国のスパイ船がハワイ沖で実施中の環太平洋合同演習(リムパック)を偵察していることを明らかにした。中国は南シナ海の軍事化に反対する米国の意向で、リムパックへの招待を取り消されていた。

米太平洋艦隊のチャールズ・ブラウン報道官は声明で、「ハワイ周辺の米領海外で中国の偵察船が活動しているのを監視中だ」と説明。この船は今後も米領海外にとどまる見通しだとし、リムパックを妨害する動きは取らないものとみていると述べた。

国防総省は5月に中国の招待取り消しを発表した際、南シナ海の係争水域での「軍事化の継続」を理由に挙げ、対艦ミサイルや地対空ミサイルシステム、電子妨害装置の配備などに言及していた。

米軍当局者がCNNに明かしたところによると、スパイ船がハワイ沖の海域に到着したのは今月11日。これまでのところ米国の領海には進入していないという。

演習参加国で作る合同部隊の海上部門司令官も、中国船の出没を批判。「非参加国の艦船の出没により演習が妨害される可能性があるというのは非常に残念」と述べた。

軍当局者はCNNの取材に、前回の16年リムパックでは、ロシアのスパイ船が同じ海域に出没していたと明らかにした。この年の演習には中国も参加していた。

米海軍によると、今回の演習には26カ国から艦船47隻、潜水艦5隻、航空機200機以上、要員2万5000人が参加する予定。

リムパック2018に参加するために真珠湾に入る米空母カール・ビンソン/Jason Isaacs/US Navy
6 :名無しさん@1周年:2018/07/15(日) 05:07:54.74 ID:fP6WykU20.net
中国は
仲間になりたそうに
こっちを見ている

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

対米報復関税「中国は決して先に引き金を引かない」-中国商務省  時差で先制攻撃?の指摘で 2ch「中国終了間際やな」「今夜位に中国動くかねる」「先に体当たりしてくるくせに」

1 :ばーど ★:2018/07/05(木) 13:32:18.43 ID:CAP_USER9.net
 【北京=原田逸策】中国商務省の高峰報道官は5日の定例記者会見で、中国が6日に予定する米国への報復関税の発動について「中国は決して先に引き金を引かない。ただ、仮に米国が追加関税措置を取れば、中国は国家と人民の利益を守るために反撃せざるを得ない」と述べた。米国の制裁関税の発動を待って、報復措置の実施を決定する方針を示したものだ。

 これに関連し、中国税関総署も5日に「米国からの輸入商品への追加関税は米国の追加関税が効力を発揮してから実施する」との声明を出した。

 米国と中国は6日に25%の追加関税をかける期日を迎える。仮に中国が北京時間の6日午前0時に追加関税を発動すれば、時差の関係で米国よりも早く発動することになり「報復ではなく先制攻撃になるのではないか」との指摘が出ていた。

2018/7/5 13:01
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32639040V00C18A7MM0000/

関連スレ
【米中】対米関税、「報復」なのに中国が先制? 
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530582050/
4 :名無しさん@1周年:2018/07/05(木) 13:35:59.09 ID:F8DPvtUJ0.net
>>1
もうブレたんだ
12時間前に発動するとか
得意気に言ってたのに

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

トランプ米政権、次の標的は中国のテクノロジーへの投資か 2ch「アメリカの立場なくなるなこれ」「テクノロジー犯罪とか糖質かよ」

1 :みつを ★:2018/06/25(月) 18:41:41.96 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/m/business/35121413.html

トランプ米政権、次の標的は中国のテクノロジーへの投資か

2018.06.25 Mon posted at 17:43 JST
香港(CNNMoney) 米国のトランプ政権が週内にも、主要なテクノロジー分野への中国からの投資について制限を設ける措置を発表する方針を固めたことが25日までにわかった。米中間ではすでに貿易をめぐり対立が高まっているが、今回の措置で両国間の緊張はさらに高まりそうだ。

今回の措置では、中国からの「工業的に重要なテクノロジー」に対する投資を制限する。中国政府はロボット工学や電気自動車、航空宇宙といった分野で世界的に主導的な立場に立つことを目指す「中国製造2025」という政策を進めているが、今回の措置はこうした動きに対する懸念を受けたもの。

米紙ウォールストリート・ジャーナルの報道によれば、中国が少なくとも25%の所有権を保有する企業は、ホワイトハウスが重要だと認めたテクノロジーに関連する企業の買収が禁じられる。保有率の割合はさらに引き下げられる可能性もあるという。

トランプ政権がどのテクノロジーを「工業的に重要」と定義するのかは不明。

財務省が規則の策定作業に当たっている。財務省とホワイトハウスからコメントは得られなかった。
6 :名無しさん@1周年:2018/06/25(月) 18:46:49.16 ID:rp/KAWJy0.net
> 中国が少なくとも25%の所有権を保有する企業は

これ支那政府がってこと?
それとも支那人もしくは支那企業がってこと?

支那って外資の参入条件に合弁会社設立必須
みたいな感じじゃなかったっけ?

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

FBI、中国スパイ容疑で元国防総省の諜報職員を逮捕 2ch「終身刑か?」「スパイは儲かるんだな」「日本もはよスパイ防止法を」

1 :みつを ★:2018/06/05(火) 17:46:02.42 ID:CAP_USER9.net
http://www.bbc.com/japanese/44365580

2018/06/05
中国のためにスパイ活動をしようとしていたとして米連邦捜査局(FBI)に逮捕された元米諜報員が4日、出廷し、訴追された。
ロン・ロックウェル・ハンセン容疑者(58)は2日、シアトル空港で中国行きの飛行機に乗るところを逮捕された。
司法省は、同容疑者が中国のスパイとして活動し、情報を提供する代わりに、少なくとも80万ドル(8900万円)を受け取っていたとしている。
ハンセン容疑者は法廷で、自宅のあるユタ州へ戻り裁判を受けることに同意した。

告発の内容は?

ユタ州シラキュースに住むハンセン容疑者は、中国政府のために国防に関する情報を収集、あるいは届けようとしていた疑い。
容疑は計15件で、中国の代理人として未登録のまま活動していたことや、高額の現金密輸、資金授受の仕組みづくり、米国からの製品密輸などが含まれる。
スパイ活動未遂で有罪となれば、容疑者は長くて終身刑となる。
ジョン・ディマーズ司法次官補(国家安全保障問題担当)は、容疑者のスパイ疑惑は「わが国の安全保障に対する裏切り」であり、「彼の元同僚たちへの侮辱」だと話した。
ユタ州のジョン・フーバー連邦検事は、疑惑について「非常に心配だ」としている。

ハンセン容疑者とは

司法省が引用した法廷資料によると、ハンセン容疑者は米陸軍に准士官として従軍し、電波傍受や人的情報源による諜報活動の経験を持っていた。その後、2006年に非軍事的情報収集を担当する諜報員として、国防情報局(DIA)に採用された。
司法省は、容疑者は北京語とロシア語が堪能で、最重要機密情報の閲覧権を「何年も」持ち、2013~2017年にかけて頻繁に米中間を行き来していたとしている。
ハンセン容疑者はDIAを退職後も、機密情報を閲覧できるようにしようと画策していたとされ、これが当局が問題に気づくきっかけとなった。

国防情報局とは?

DIAは国防総省の一部署で、軍事情報の分析・拡散を任務に、1961年に創設された。
DIAの主要任務は米軍の戦闘作戦のために外国の軍情報を提供することで、現在およそ1万7000人が働いている。

米中関係は?

ハンセン容疑者の逮捕は、米中関係が難局に直面している最中に起きた。ジェイムズ・マティス国防長官は2日、中国が領有権問題のある南シナ海でミサイルを発射し、周辺国を脅かそうとしていると非難した。
中国軍は、この発言を「無責任」だと一蹴している。
また、北京で行われていた両国間の通商協議も、米国の制裁関税導入を前に暗雲が立ち込めている。
5月末、ホワイトハウスは500億ドル(約5兆4800億円)規模の中国製品に25%の追加関税をかけるとの計画を明らかにし、米中間の貿易戦争に拍車がかかっている。

これまでに報告されたスパイ行為は?

ハンセン容疑者のほかにも、中国のためのスパイ行為を行った元米諜報員が何人か逮捕されている。
元中央情報局(CIA)のの元捜査員ジェリー・チュン・シン被告は、国防情報を収集し中国に受け渡そうとしていたとして今年1月に逮捕され、6月初めに起訴された。
同じく元CIA捜査員のケビン・マロリー被告も、中国に情報を売りつけた罪で起訴され、現在バージニア州の法廷で公判中。
(英語記事 US arrests man for trying to spy for China)
4 :名無しさん@1周年:2018/06/05(火) 17:48:01.09 ID:oEprv2Vu0.net
>>1
日本には、1000倍
中国人スパイがいる

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

米B52爆撃機、南沙諸島付近を飛行か 中国が人工島造成 2ch「見せる抑止力」「また周辺諸国に兵器買わせるのかな」

1 :みつを ★:2018/06/05(火) 18:07:29.31 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/m/world/35120309.html

2018.06.05 Tue posted at 14:18 JST
ワシントン(CNN) 米当局者によると、米空軍の爆撃機が4日、南シナ海で中国が人工島を造成している南沙(スプラトリー)諸島付近を飛行した。

周辺国が領有権を争う南沙諸島では、中国が近年、岩礁を埋め立てて複数の人工島を建設し、一部に軍事施設を設けている。

米国防当局者の話によると、米領グアム島のアンダーセン空軍基地に配備される核搭載可能な戦略爆撃機「B52」が、南沙諸島から約32キロのコースを飛行したとみられる。

これに対して米太平洋空軍の報道官は、B52が同諸島付近を飛行した事実はないと主張した。

国防総省の報道官は、B52が通常の飛行訓練として、アンダーセン基地からインド洋の英領ディエゴガルシア島にある米海軍支援施設に飛行したと説明した。米軍が従来から太平洋地域で爆撃機の配備を維持してきた合法的な作戦の一環だという。

これに先立ち、マティス米国防長官は2日、シンガポールでの演説で、南シナ海での中国の動きを「脅迫や威圧」だと非難。「米国はインド太平洋地域にとどまり続ける」と強調していた。

米当局者によれば、B52爆撃機が南沙諸島近くを飛行した
6 :名無しさん@1周年:2018/06/05(火) 18:08:52.75 ID:x4pb57+40.net
ナパームぶっこんだれ

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

マティス米国防長官、中国の「脅しと威圧」批判 アジア安保会議 2ch「米中プロレスは楽しい?」「日大より中国の方がやばいだろ」「国家間の上下関係は軍事力が全て」

1 :みつを ★:2018/06/02(土) 20:30:47.97 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/m/world/35120163.html

2018.06.02 Sat posted at 13:44 JST
シンガポール(CNN) マティス米国防長官は2日、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議で演説し、インド太平洋地域における中国の「脅しと威圧」を批判した。米国にこの地域での役割を放棄する予定はないと言明している。

マティス氏は演説で、「誤解のないように。米国はインド太平洋地域にとどまる。この地域は我々の主要活動領域だ」と表明。具体的には、中国による南シナ海の人工島の軍事拠点化に言及した。

マティス氏はまず、「中国はこの先さまざまな課題や機会に直面することになる」とした上で、中国の選択が関係各国の長期的な平和や繁栄を推進するものになれば、米国は支持する用意があると表明した。

その一方で、「中国の南シナ海政策は我々の戦略で追求する開放性とは対極に位置する。中国のより大きな目標に疑念を抱かせる」と指摘した。

アジア安全保障会議は「シャングリラ・ダイアローグ」と呼ばれ、安保当局者や関連業者、研究者らが毎年シンガポールに集まる。中国が南シナ海での優位を確立しようと試みる中、今年の会議冒頭では南シナ海情勢が主要テーマとなった。

南シナ海では、中国や台湾、ベトナム、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ブルネイが領有権を争っている。軍事施設や人工島の造成は中国以外の国も行っているものの、規模や野心という点で中国に匹敵する国はない。

中国軍は5月、核兵器を搭載可能な爆撃機を南シナ海の人工島に初めて着陸させた。その数週間前には、米情報機関が、中国政府が軍事演習の一環として対艦・対空ミサイルを配備した可能性が高いと明らかにしていた。
3 :名無しさん@1周年:2018/06/02(土) 20:31:31.91 ID:pgOxaCgH0.net
ちょっとマティス

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

在中国の米政府職員、「異常な」音聞き脳損傷 大使館が注意呼びかけ 2ch「音って直進性ないだろ」「こいつ直接脳内に…!」「典型的な糖質の症状だわ」

1 :みつを ★:2018/05/24(木) 01:00:36.73 ID:CAP_USER9.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3175718?cx_module=latest_top

2018年5月23日 22:00 発信地:北京/中国
【5月23日 AFP】在中国の米国大使館は23日、中国に駐在する米政府職員1人が「異常な」音を聞いて脳に軽度の損傷を受けたとして、健康状態について注意するよう呼び掛けた。この件に似た不可解な事態は、キューバに駐在していた外交官らの間でも発生している。

 大使館の報道官によれば、中国南部の都市である広州(Guangzhou)に配属されていた職員が軽度外傷性脳損傷(MTBI)と診断されたことを受け、米中両国の当局がこの件に関する調査を進めているという。

 中国に滞在する米市民に送付された警戒を呼び掛けるメールで米大使館は、症状の原因や同国内で同じような事態が起きているかについて分かっていないとしている。

先の報道官は、2017年後半から2018年4月までの間、この職員に「身体にさまざまな症状」が現れ、米国へ戻らせたところ、今月18日にMTBIと診断されたと明かし、「(米国務)省は本件を非常に深刻に受け止めており、その原因と影響の特定に取り組んでいる」「中国政府は米大使館に対し、同政府も調査を行い、適切な措置を取っていると保証している」と述べた。

 米政府は昨年、キューバで米外交官24人とその家族が原因不明の不可解な攻撃を受けて、脳損傷に似たけがをする被害に見舞われたと発表。カナダの外交官とその家族にもまた、こうした症状がみられた。

 北京に駐在する米大使館の職員は匿名でAFPの取材に応じ、「現時点では、本件と(キューバの)ハバナで起きたことを結びつけることはできないが、あらゆる可能性を調査している」と話した。(c)AFP
2 :名無しさん@1周年:2018/05/24(木) 01:01:26.56 ID:J+Kz3nzS0.net
またキューバ砲打たれてんのか

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

トランプ大統領、中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)事業再開へ協力表明 中国の雇用守るためと 2ch「日本の雇用も大量に失われてんぞ」

1 :みつを ★:2018/05/14(月) 17:02:09.54 ID:CAP_USER9.net
http://www.bbc.com/japanese/44105173

2018/05/14
ドナルド・トランプ米大統領は13日、米政府による制裁を受け事業停止した中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)の救済に協力する意向を明らかにした。

米商務省が先月、ZTEがイランや北朝鮮に不法に製品を出荷していたなどとして、米企業がZTEに部品を供給するのを7年間にわたり禁止する措置を発表した。ZTEは不法行為を認めている。
トランプ氏はツイッターへの投稿で、中国で余りに多くの雇用が失われる危険が生じているとして、ZTEが早期に事業を再開できるよう、中国の習近平国家主席と協力していると述べた。

米国では、中国が米国の雇用を奪っていると主張してきたトランプ大統領が姿勢を大きく転換させたと指摘する声が出ている。

ワシントンでは今週、米中のハイレベル通商協議が予定されており、貿易をめぐる両国間の対立の解決策が話し合われる見通し。

中国政府は、約8万人を雇用するZTEの問題の解決を、より幅広い米中貿易に関する合意に向けた要求の一つに上げている。
ZTEは昨年3月に、米国の経済制裁に違反する形で米企業の技術を使った製品をイランと北朝鮮に出荷していたと認め、11億ドル(約1200億円)の罰金処分を受けた。
しかし、経済制裁に違反する行為にかかわった社員の処分に関してZTEが虚偽の説明を米側にしたとされ、ZTEへの部品供給を禁止する現在の処分が決まった。

携帯電話や通信機器を製造するZTEは、自社製品に使用する全部品の少なくとも4分の1を米企業からの供給に頼る。ZTEが昨年、約200の米企業から輸入した額は、23億ドル以上に上った。
ZTEに部品を供給する米企業の一部を顧客に持つダグラス・ジェイコブソン弁護士は、「制裁や輸出規制の問題が地政学的なものに発展した興味深く異例な出来事だ」と語った。「これに関する法的な仕組みはない。今後どうなるかはまだ分からない。彼ら(ZTE)は単に、通常通りに事業を再開できるわけではない」。
(英語記事 Trump seeks to save Chinese jobs at ZTE ahead of trade talks)
3 :名無しさん@1周年:2018/05/14(月) 17:03:57.80 ID:VeYAM5hT0.net
トランプは中国と仲良し!
一方安倍さんは仲のいいふりをされながら、関税かけられたりろくなもんじゃない

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

トランプ政権、中国からの電子製品などに関税措置 1300品目 2ch「関税合戦」「中国空っぽ大作戦」「日本メーカーの中国製はセーフ?」

1 :サーバル ★:2018/04/05(木) 12:22:08.77 ID:CAP_USER9.net
中国の「未来」を狙い撃ち、トランプ政権の関税リスト

Natasha Khan and Liza Lin
2018 年 4 月 5 日 02:59 JST 更新
米政府が関税対象とした産業用ロボットは、中国のテクノロジー産業成長の戦略分野だ

 ホワイトハウスは中国製品1300品目に対する関税措置を発表した。中には、米国がまだ実際に輸入していない品目も含まれる。

 500億ドル(約5兆円)相当の輸入品を標的とする関税の対象には、電子機器や産業機械、医薬品の原料といった重要な品目が含まれる。一方で大型航空機、電気自動車、ロボットなど、何年も先まで大きな輸出品とはなりそうにない品目もある。

 こうした対照的な品目が含まれたリストは象徴的でもあり、同時に現実的なものでもある。「中国製造2025(メイド・イン・チャイナ2025)」計画に基づき、ハイテク産業振興を目指す中国の野心に警告を発したものだ。

 ナティクシスのアジア太平洋地域担当チーフエコノミストのアリシア・ガルシア・ヘレロ氏は「リストが標的とするのは未来の中国で、過去の中国ではない」と指摘。「中国にテクノロジー大国の座を奪われることを米政権が懸念するなら、これこそ取るべき手段だ」と述べた。

 一例として、米通商代表部(USTR)が作成したリストには、電気モーターならびにリチウムイオン電池を動力源とする自動車が含まれている。これは電気自動車で世界トップに立とうとする中国の野心を狙い打ちにしたものだ。中国の自動車メーカーはまだ米市場で電気自動車を販売していないものの、中国政府は同セクターに多額の投資を行い、世界への販売を見据えている。

 中国の電池・自動車メーカー、比亜迪(BYD)は米国で電動バスを生産しているが、一部の部品に関税が課される可能性がある。中国は国内電池メーカーを保護するため、海外のサプライヤーを国内の電気自動車市場から閉め出している。トランプ政権の関税案は、米国で事業展開する中国電池メーカーに同様の足かせとなる可能性がある。BYDはコメントを控えた。

中国の電池・自動車メーカー、比亜迪(BYD)は米国で電動バスを生産しているが、一部の部品に関税が課される可能性がある
中国の電池・自動車メーカー、比亜迪(BYD)は米国で電動バスを生産しているが、一部の部品に関税が課される可能性がある Photo: Patrick T. Fallon/Bloomberg News
 産業用ロボットもリストに挙がった。産業用ロボットは中国テクノロジー産業の成長をけん引する戦略分野として台頭しつつある。中国は同業他社に追いつくため、ロボットを導入して工場を改善している。国際ロボット連盟(IFR)の昨年8月の報告によると、中国は2016年に8万7000台のロボットを新たに導入した。これは1つの国としては過去最高となる。家電大手の 美的集団 (ミデア・グループ)は同年、ドイツの産業用ロボットメーカー、クーカを買収し、ロボット工学や自動化技術を共同開発できると述べていた。

 大型航空機や小型機、航空機およびヘリコプター用部品、航空宇宙ナビゲーションのオートパイロット、フライトレコーダー(飛行記録装置)も対象品目となった。中国は航空機器産業を育成する大々的な計画を掲げている。国産旅客機「C919」は昨年5月に初飛行を果たした。中国政府は国内の航空電子機器・部品メーカーが世界的な競争力を身につけることを望んでいる。

 ワシントンDCのシンクタンク、戦略国際問題研究所のスコット・ケネディ副所長は「現時点で大量輸出されていない一部品目については、将来そうした輸出が歓迎されないことを示す手段として対象に含まれたのではないか」とし、「関税案はおそらく、これらの部門で輸入拡大が容認されない限り、中国がそうした方向へ進むのを制止できる」との見方を示した。

 一方、中国は自動車や航空機、大豆といった米の主要輸出品目に対する報復関税を打ち出した。米中がそれぞれ発表した関税はすぐに発動されるわけではない。

 米国による対中関税案は、中国が世界的な輸出国となっている一部の分野も標的としている。対象リストには数ページに及ぶ医薬品成分の一覧も掲載された。

 電子機器など機械装置は、16年の中国の対米輸出の半分近くを占めた。対中関税リストには「搾乳機」から「ウオータージェット加工機」、「菓子の加工・包装機」まで200余りの機械装置が挙げられた。

 さらに、船舶と鉄道車両も対象となる。

 米国は「国内経済に混乱をもたらす」ため除外した品目もあるとしている。関税を逃れたのは家具や寝具、おもちゃ、スポーツ用品、履物などで、16年には中国からの輸入総額4788億ドルの約14%を占めていた。
http://jp.wsj.com/articles/SB12117182476953123737504584143810926912086
3 :名無しさん@1周年:2018/04/05(木) 12:23:36.15 ID:vNqGbmC00.net
産業ロボとかジャップの得意分野だったやん?
どうしたんジャップwww

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

米政府、中国の貿易慣行や対米報復関税を批判 2ch「日本も中国に見習わないと」

1 :みつを ★:2018/04/03(火) 07:16:08.33 ID:CAP_USER9.net
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-whitehouse-idJPKCN1H91PM

2018年4月2日 / 20:52 / 3時間前更新
[ワシントン 2日 ロイター] - 米ホワイトハウスは2日、中国が対米報復関税を発動したことを受け、中国の貿易慣行が世界の貿易を歪めていると批判し、「公正に取引されている米輸出品」を標的にすべきではないと主張した。

ホワイトハウスのウォルターズ報道官は声明で「中国の政府補助金や過剰生産能力の継続が鉄鋼危機の根本的な原因」と指摘。「中国は公正に取引されている米輸出品を標的とするのではなく、米国家安全保障を脅かし世界の貿易市場を歪めている不公正な取引慣行を止める必要がある」との認識を示した。
8 :名無しさん@1周年:2018/04/03(火) 07:23:17.94 ID:UddZQay10.net
報道官がこんな発言してるようじゃ、米国はダメだな。
中国と同じレベルに堕ちたわ

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

米トランプ政権、中国に最大6.3兆円の関税 知的財産「窃盗」に制裁 2ch「泥棒する友人」「中国ぶっつぶす」

1 :みつを ★:2018/03/23(金) 04:32:38.10 ID:CAP_USER9.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3168432?act=all

2018年3月23日 4:15 発信地:ワシントンD.C./米国
【3月23日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は22日、中国による米国の知的財産権の侵害に対する制裁として、中国からの輸入に関税を課す大統領令に署名した。対象品目は600億ドル(約6兆3000億円)規模に達する「可能性がある」という。一方で同大統領は、中国が「友人」であることに変わりはないと強調した。

 今回の大統領令は中国の対米投資を制限することも視野に入れており、トランプ大統領は署名に当たり、「多くの貿易措置」が後に続くと説明。「甚大な知的財産の窃盗が起きている」と述べた。

 トランプ氏は一方で、国内事情を動機とする政策による影響を抑えようと、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席を「大いに尊敬している」と表明。「われわれには素晴らしい関係がある」とし、中国を「友人だと考えている」と述べた。

 ホワイトハウス(White House)の発表では、関税対象の中国製品は少なくとも500億ドル(約5兆3000億円)規模とされている。対象品目はまだ決まっておらず、トランプ氏は今後、米通商代表部(USTR)のロバート・ライトハイザー(Robert Lighthizer)代表に候補品目のリストの作成を指示する。

 また大統領は同代表に対し、中国での米企業による自社技術の認可取得が中国政府によって妨害されているとして、世界貿易機関(WTO)で対抗措置を取ることも指示する予定だ。(c)AFP
10 :名無しさん@1周年:2018/03/23(金) 04:49:49.18 ID:Y4lvZ0cG0.net
たったの6.3か?

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

在中国米大使館「第二次大戦に化学兵器はなかった」=ネットで反発―中国メディア  2ch「キムチ臭は化学兵器」「朝鮮人は存在自体が化学兵器」「日本って化学兵器を使ったの?」

1 :ひろし ★:2018/03/04(日) 23:57:12.82 ID:CAP_USER.net
2018年3月3日、中国メディアの参考消息網は、在中国米大使館が中国版ツイッターに書き込んだ内容が、中国ネットユーザーの反感を買っていると伝えている。

記事によると、在中国米大使館は2月28日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の公式アカウントで、「第一次世界大戦後のジュネーブ議定書で化学兵器は禁止された。第二次世界大戦は死傷者が歴史上最も多い戦争だったが、連合国側、枢軸国側とも化学兵器は使わなかった」と投稿した

この投稿は本来、イラン・イラク戦争やハラブジャ事件、そしてアサド政権がシリア内戦で化学兵器を使用したことについて言及したもので、すでに禁止されたはずの化学兵器が1980年代から復活したとしている。

だが、第二次世界大戦に化学兵器がまったく存在しなかったようなその内容に、中国のネット上で困惑と反発が広がっているという。

ネット上では「理解できない」「本気で言っているのか」「歴史を知らないとしか思えない」「旧日本軍の731部隊だけじゃない。米国だってベトナムで枯葉剤を使ったじゃないか」「まさか忘れたのか?それとも本当に知らないのか?」などのコメントが書き込まれているという。(翻訳・編集/岡田)

http://www.recordchina.co.jp/b577251-s0-c10.html

5 ::2018/03/05(月) 00:03:36.21 ID:xY6epIK6.net
枯葉剤が仮に化学兵器だとしても
WW2中について言及してるから何ら矛盾しないな

6 ::2018/03/05(月) 00:07:25.57 ID:8p+LG4fF.net
>>4
いたし
wwⅡでも使用した事実はある
★日中戦争では、日本陸軍は使用した
日本陸軍は中国の大地で、
報復の恐れがない相手に対して、国民党正規軍には奇襲・白兵戦の補助手段として、ゲリラ(八路軍)には周辺の住民を含め徹底的なじん滅作戦の手段として、毒ガスを使用していた
毒ガス使用の命令は、参謀本部が立案し、天皇が統括する大本営から発せられたが、使用を禁止する国際法を意識し、
国際的制裁のリスクも視野にあるが、これを軽視し、戦争不拡大方針の挫折、兵士の劣化、
戦闘の激化に引きずられて毒ガス依存を深めていった。
その根底には、日露戦争以来変わらぬ機動力・砲兵力の低さ、銃剣突撃中心の軍事思想があった
http://www.gaifu.co.jp/books/ISBN4-7736-2903-7.html
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/05(月) 00:02:12.34 ID:Dh5K6SqG.net
枯葉剤は化学兵器では無かろう
殺戮目的の薬剤ではないのだから

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

中国がトランプ氏の「本気度」軽視、貿易戦争に発展か

1 :みつを ★:2018/01/24(水) 07:51:12.29 ID:CAP_USER9.net
https://jp.reuters.com/article/china-us-trade-war-idJPKBN1FB15I

2018年1月23日 / 00:04 / 14時間前更新
Michael Martina and Kevin Yao

[北京 19日 ロイター] - トランプ米大統領が中国の貿易慣行に対して厳しい措置を講じることを真剣に検討していると、米財界の有力者が同国に警告を発している。だが中国当局者は真に受けておらず、首都北京では危機感がほとんど感じられない。

世界の2大経済大国を支配する貿易ダイナミクスを揺るがすのに必要な経済的代償を、米国政府が支払う気などないと、北京にいる専門家の多くは考えている。

両国の貿易関係を巡る懸案としては、中国からのものも含む鉄鋼・アルミニウムの輸入が米国の国家安全保障を損なっているかを調べる調査のほか、輸入される太陽光パネルに関税をかける可能性、中国による知財侵害への調査がある。

「これは中国に取引を求める脅しかもしれない」と、中国の政府系シンクタンク「中国グローバル化研究センター(CCG)」のHe Weiwen上級研究員は話す。

全てとは言わないまでも、こうした調査結果の大半は結論が間近と見られている。トランプ氏は17日、ロイターとのインタビューで、1974年の通商法301条に基づき、知財侵害調査の結果次第では、中国に対して「巨額の罰金」を科すことを検討していると警告していた。

米中間を隔てるこうした認識のギャップは、通商問題を巡る協議が減少していることも一因だと指摘する声が、米財界からは聞こえてくる。その結果生じる空白は、両国が貿易を巡って衝突する可能性を高めている。

「特に経済・通商問題を巡る対話は、以前行われていたものの影や殻、形跡程度のものでしかなくなっている」と、中国高官に時間切れになりつつあると警告するため、北京を最近訪れた米財界代表団に同行したある業界筋はこう語る。

この人物によると、超党派から成る米代表団には、ジョージ・W・ブッシュ政権幹部だったスティーブン・ハドリー氏やカルロス・グティエレス氏ら元米高官が大半を占め、7人いる中国政治局常務委員の1人で副首相の汪洋氏や、エコノミストで習近平国家主席の側近である劉鶴氏ら中国指導部幹部と会談したという。

米代表団は、貿易摩擦が「解消されておらず」、まもなく「重大な措置」が取られる可能性が高いとのメッセージを伝えたと、会談に出席したというこの人物は明かした。
(リンク先に続きあり)
3 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 07:52:35.51 ID:THx6fxJw0.net
貿易赤字なんてただの言いがかりだからな

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

中国、WTO加盟巡る米見解に反論 「米国こそ世界貿易に脅威」

1 :みつを ★:2018/01/23(火) 03:57:02.40 ID:CAP_USER9.net
https://jp.reuters.com/article/china-usa-trade-idJPKBN1FB16L

2018年1月22日 / 11:37 / 7時間前更新
[北京 22日 ロイター] - トランプ米政権が前週、2001年の中国の世界貿易機関(WTO)加盟を米政府が支持したことは誤りだったとの見解を示したことに関連し、中国外務省は22日、世界の貿易システムを脅かしているのは中国ではなく米国だと反論した。

米通商代表部(USTR)代表は19日、2001年のWTO加盟後も中国の経済開放が進まなかったため、当時の米政権が加盟を支持したことは「誤りだった」との見解を示した。

中国外務省の華春瑩報道官はこれについて、中国はWTO加盟後、そのルールに厳格に従い、責任を果たすとともに、多角的貿易システムの発展に貢献してきたと強調。

「米国の一方的なやり方や、一国主義に関する主張こそが、多角的貿易システムやに対する前例のない挑戦だということを誰もが目にした」とし、「米国が中国を正しく評価すると同時に、多角的貿易システムを守るため自らが実際に行動することを望む」と述べた。
2 :名無しさん@1周年:2018/01/23(火) 03:58:47.63 ID:HG6ArOMT0.net
韓国が嫌いとか言いながら日本人相手に言いがかりつけて喚き散らして迷惑かけるとか、
叩いてる国に自分が一番近い存在だって気づかないのかな。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

中国の南シナ海配備増強は「米国に原因」、人民日報が非難 2ch「中国税を日米で、かければ解決」「中国も韓国も極端に図々しいなw」「因果を逆にする中国お得意の反論w」

1 :みつを ★:2018/01/23(火) 02:56:12.42 ID:CAP_USER9.net
https://jp.reuters.com/article/southchinasea-china-usa-idJPKBN1FB0SZ

2018年1月22日 / 09:22 / 9時間前更新
[北京 22日 ロイター] - 中国共産党機関紙の人民日報は、米国が南シナ海で先週行った「航行の自由作戦」のような行動を受け、中国は同海域で対応を強化せざるを得ないと主張した。

中国外務省によると、米海軍のミサイル駆逐艦「ホッパー」はこのほど、中国が領有権を主張する南シナ海のスカボロー礁(中国名:黄岩島)の12カイリ以内の海域を航行した。

22日付の人民日報は論説記事で、南シナ海を巡る状況がおおむね改善する中で、同海域の軍事化を進めているのが米国であることは明白だと非難。

「当事者が再度トラブルを生み緊張を高めるなら、中国が結論を導き出すことになるだけだ。南シナ海の平和を懸命に守るため、中国は対応能力の構築を強化・加速しなければならない」と強調した。
4 :名無しさん@1周年:2018/01/23(火) 03:00:28.77 ID:qyB+NQn30.net
日本が自滅したせいで
こんな中国が現れたんだよなあ

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「脅威を誇張」中国国防省が米国防戦略に反発 2ch「中国は人類の敵」「大日本帝国は清と中国を倒したからな」

1 :みつを ★:2018/01/21(日) 21:33:47.47 ID:CAP_USER9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180121/k10011296351000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_034

1月21日 13時52分
中国国防省は、アメリカが発表したトランプ政権下で初めての国防戦略で、中国を国際秩序への脅威だと名指しして非難したことについて報道官の談話を発表し、「脅威を誇張している」などと反発しました。

アメリカ国防総省は19日、トランプ政権下で初めての国防戦略を発表し、中国やロシアを既存の国際秩序への脅威だと名指しして非難し、両国との競合への対応を最優先に取り組む課題としています。

これについて、中国国防省の任国強報道官は談話を発表し、「いわゆる『大国競争』や『中国の軍事的な脅威』を誇張していて、冷戦の色彩を強く帯びたものだ」と反発しました。そのうえで、「中国には覇権を唱え、争う意図はなく、『覇権を追求している』というレッテルを貼ることはできない」としています。

さらに談話では、領有権をめぐる争いのある南シナ海の問題について触れ、中国が進める建設活動は主権の範囲内のものだと正当性を強調したうえで、「情勢は安定に向かっているのに、個別の国が『航行の自由』を旗印に武力を誇示して横暴なふるまいをしている」として、この地域でのアメリカの動きをけん制しています。

そして「アメリカには中国の国防建設を理性的、客観的に判断するよう促す」と強調し、安定した両国の関係を目指すよう呼びかけています。
2 :名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 21:34:24.58 ID:vjsPt/TC0.net
もう今生まれてくるのは中国のパシリ確定世代だろうな

中国人A「オラァ!!!なにやってだよオマエ!!!!」
ジャップ「すいませんすいません・・・」
中国人A「小日本人はホント使えない!はいとすいませんしか言えない!北京語も喋れない!」
中国人B「言われたことはなんでもやるけど言われなきゃなんもできないし能率も悪いってマニュアルに書いてあった通りね」

って感じだろうな

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい