ブログランキング
ブログ更新の励みになりますので、一日1クリックお願いします!<(_ _)>
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
おーぷん2ちゃんねる
おすすめ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
ブログパーツ

中国網

トランプ氏の日本支持は実施の難しい口約束?でっち上げの「中国の脅威」は日米関係維持の根幹にはなり得ない 2ch「どんだけ焦ってんだよw」

1 :ろこもこ ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 18:15:23.45 ID:CAP_USER.net
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2017-02/17/content_40308794_2.htm

米国を訪問した日本の安倍晋三首相は2月10日、就任まもないトランプ大統領と日米首脳会談を行った。安倍首相は正式な会談の終了後、大統領専用機「エアフォースワン」にトランプ氏と同乗し、フロリダ州にあるトランプ氏個人の別荘に赴き、ともに週末を過ごした。日本メディアは、安倍首相とトランプ大統領が個人的な関係を築いた証だとして、これに対する多くの報道を行った。外国の首脳と個人的な関係を築いて日本の外交的意図の実現をはかることは、安倍首相がこれまで取り続けてきた外交手法だ。トランプ大統領に対しても、安倍首相は、なんとか気に入られようと画策している。2016年11月に初めて会った際にはゴルフクラブをプレゼントし、今回はトランプ氏とともに自ら27ホールを回った。あるメディアは二人の会合を「ゴルフ外交」と呼んでいる。

安倍氏の受けた招待から見ても、メディアの披露した映像から見ても、トランプ大統領が安倍首相の来訪を笑顔で迎えたことは間違いない。だが他人に見せる笑顔が心中の親しみを意味しているとは限らない。首脳間の個人関係は国家間の利益の大きな溝を越えるものとなるか。この二つの問題に答えるには、立ち入った考察が必要だろう。

トランプ氏が心の中で本当は何を考えているのか、外からうかがい知るのは難しい。だがトランプ氏は成功したビジネスマンであり、うわべは笑顔で迎えた客に対しても無慈悲な一撃を加えることはあり得る。今回安倍氏を招待した個人的な別荘をトランプ氏が購入した際のやり口はその典型的な例と言える。トランプ氏は別荘周辺の土地を買って別荘の風景を破壊すると脅し、持ち主が2800万ドルを付けていた別荘を800万ドルの低価格で処分させ、自らのものとすることに成功した。

一般的な国際政治の常識からすれば、国家の外交政策の出発点は、その国の国家利益をおいてはなく、首脳の個人的交流が决定的な役割を演じることはない。日本のバブル経済崩壊の重要な原因とみなされる「プラザ合意」の締結を例に取れば、米国がこの合意の締結を進めたのは、当時の米国のレーガン大統領が日本の中曽根康弘首相を憎んでいたからなどではなく、米国の国家利益をただ求めようとしたにすぎない。

今回の安倍首相の訪米で、米国は、安倍氏の経済面での巨大な手土産を受け取った。トランプ氏が満面の笑顔だったのはそのためだろう。日本にとって見れば、トランプ氏との友情を強調しているものの、実際の成果は、「釣魚島は日米安保条約の適用対象である」との姿勢表明を米国から引き出したことだろう。だが忘れてはいけないのは、このような姿勢表明は安倍外交の成果と言うことはできても、「新たな成果」などではまったくないということだ。実際には、トランプ氏以前の米国の大統領も同様の立場を繰り返し表明してきた。言い換えればトランプ氏は、元の場所で足踏みし、同じ立場を繰り返しただけで、日本を大喜びさせ、手土産をたっぷり得ることに成功したというわけだ。

トランプ大統領が就任後、国際社会で大きな波風を立てている大きな原因の一つは、国際関係の多くの鉄則をトランプ氏が利益を釣り上げるための手段とみなしていることだ。まだ文面にすぎない約束だけで、日本は、これだけ大きな経済的代価を支払わなければならなかった。もし日本がいつか、釣魚島に対する日本の根拠を欠いた主権の主張を守るため、米国人が命をかけることを求めることになれば、トランプ氏の要求する莫大な代価を安倍氏が支払うことができるかはわからない。もっとも米国の国家利益から考えても、日本にそのような日が訪れるとは考えにくい。

釣魚島が中国固有の領土であることは世界が認める事実であり、この事実を否定することは、現行の国際秩序に対する破壊にほかならない。「入国制限令」ですでに、国際社会における米国のイメージにはネガティブな影響が出ている。米国と中国との関係を破壊することは、トランプ政権の国際イメージにさらなるダメージを加えるもので、トランプ氏もそれは願っていない。安倍首相との合同記者会見でトランプ大統領が「米中友好」の話題を「場違い」に持ち出したのはそのためだ。

現在の状況を見る限り、安倍氏とトランプ氏との会談は、アジア太平洋地域の目下の情勢を覆すものとはなっていない。日米にとっては、平和発展の方針を一貫して掲げる中国よりも、ミサイル発射実験を再び行ったばかりの朝鮮こそ、地域の変化を引き起こす要因と言えるかもしれない。どちらにせよ、安倍氏とトランプ氏がいくら打ち解けた様子を見せても、でっち上げの「中国の脅威」は日米関係維持の根幹にはなり得ない。
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/02/17(金) 18:17:26.05 ID:siCkpyQO.net
この三者をたばねるのが韓国だ

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

戦車「安倍号」はどこに向かうのか? アクセル全開で再武装化の道を狂奔している 2ch「戦車といえば天安門」「吉田戦車の方が好きさ」「中国の軍靴の音は子守唄」

1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2016/04/12(火) 00:04:26.45 ID:CAP_USER.net
 集団的自衛権の行使を容認し、自衛隊の海外軍事活動の規制を緩める日本の安保法が、3月29日に正式に施行された。
安倍政権は国内と国際社会の正義の声を無視し、識者から「戦争法案」とされている安保法を強行採決し、独断専行で
日本という国を戦車「安倍号」に括りつけた。この行いは、国際社会と国民から強く疑問視・懸念されている。

 第二次大戦後、日本は戦後極東の秩序と国内の「平和憲法」が構築した戦後レジームに束縛され、受動的に平和的発展の
道を歩み、大きな成果を手にした。これが日本の繁栄と国民の幸福を保証する大きな道であり、地域の平和と安定、日本と隣国の
平和的共存を保証する正しい道であったことは、事実によって証明されている。しかし日本の右翼の政治家は戦後レジームと
平和憲法の束縛からの脱却を「宿願」としている。この目的を達成するため、日本は右翼の政治家の操作を受け、隣国との
領土・海洋権益を巡る係争を絶えず激化させ、大事として捉えている。地域の緊張情勢を生み、他国の「脅威」を宣伝し、
国内の政治目的を達成しようとしている。安保法の可決と施行は、日本の戦後70年の発展の軌道を根本から逆転させた。
「専守防衛」の国策がかなぐり捨てられ、戦争を放棄し集団的自衛権の行使を禁じる平和憲法も有名無実化した。量から質の
変化に移り変わり、歴史を反省せず、先進的な軍事設備を持ち、平和憲法の束縛から脱却した日本は、地域の新たな
不安定要素になろうとしている。

 安倍首相は再任後、日本に「正常な国」の道を歩ませると重ねて表明し、集団的自衛権の行使容認、国防軍の発足、
平和憲法の改定といった具体的な目標を掲げた。これは「正常な国」という旗印を掲げ、再武装化の道を歩むためだ。
安保法の施行を軸とし、日本は武器輸出の規制を緩和し、隣国との係争地域の軍事力の配備を調整・強化した。
また日米安保条約の適用範囲を拡大し、武力行使の規制を緩めた。専門家は、「日本が戦後の極東レジームの制約、
平和憲法の束縛を受けなくなり、独断専行で戦争体制に向かう兆しがある」と述べた。

 戦後日本において、平和主義者はかつて強い力を握っていた。国内の民意と民間の平和団体が、日本の対外戦争発動を
阻止するブレーキになっていた。安保法が国会で強行採決されたことから、日本国内の平和・正義の力が、日本の右派勢力を
効果的にけん制できなくなったことが分かる。米国は「アジア太平洋リバランス戦略」を推進するため、再武装化の道を歩む
日本への警戒と規制を徐々に緩め、これを支持し放任する立場をある程度示している。国内外の力による制約を失った
戦車「安倍号」は、アクセル全開で再武装化の道を狂奔しているが、コントロール喪失の計り知れないリスクが存在する。

 正義がなければ、それは暴虐の力だ。歴史の反省がなければ、未来を勝ち取ることはできない。日本の一部の政治家は、
時代の発展の流れを遮ることも、逆転させることもできないことを理解しなければならない。軍国主義復活という邪道を
再び歩めば、アジア太平洋全体の平和と安定を脅かすばかりか、自国の前途と未来を棒に振ることになる。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2016年4月11日13:16:59
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2016-04/11/content_38218156.htm
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/12(火) 00:08:09.14 ID:CeywY1bz.net
>>1
>戦車「安倍号」は、アクセル全開で再武装化の道を狂奔している

再武装ということは現状は武装無しの「戦車」ってことか。
戦車回収車?
工兵戦車?

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

日本の原発再稼働 原発事故の傷はまだ癒えていない 国民の生命を重視しない安倍政権は民心を失わざるを得ないだろう 2ch「民心=中国共産党」「反原発派は特亜の手先」

1 :もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2015/09/11(金) 12:24:28.78 ID:???.net
日本の原発再稼働 原発事故の傷はまだ癒えていない_中国網_日本語
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2015-09/11/content_36559848.htm



福島の原発事故を受け、日本はすべての原子炉の運転を停止していた。だがこの「ゼロ原発」状態は1年11カ月しか続かず、日本では原発の再稼働が始まっている。傷が癒えていないうちから
その痛みを忘れてしまったということか。

今回再稼働されたのは、鹿児島県薩摩川内市の川内原発1号機である。だが原発を再稼働した地方自治体には潤沢な財政資金を提供し、原発を停止したままの自治体には財政支出を
減らすという安倍政権の誘導政策から考えれば、今後はさらに多くの原発が再稼働されると予想できる。

原発の利用自体には良いも悪いもない。だがわずか37万平方キロメートルの国土面積に54基の原子炉が設けられ、国土全体にこれが散りばめられているということが問題なのである。日本は
さらに、地質学的活動が活発な地域である。これほど多くの原子炉を抱えているということは、国民の傍に50発以上の核弾頭を置いているようなもので、これがいつ起爆するかは誰にもわからない。
原子爆弾の苦しみを受けた日本は、核の脅威に切実な認識を持っている。政府や一部企業の勝手な振る舞いが現地住民の反対を受けるのは当然のように見える。

日本の原発の多くは大都市から離れた貧しい県に置かれている。例えば15基の原発がある福井県は、昔から交通が不便で、自然災害も重なり、貧しい県の代名詞となってきた。日本の
原発企業は一連の「誘致活動」(経済的補償を含んだ誘導活動)を通じて、建設補償金を手段として現地の庶民に土地を出させ、地方自治体には高額の補償金と電力費の優遇を与え、
原発建設に同意するよう地方自治体に促してきた。地方財政が一旦、補償金に依存し始めると、より多くの原発プロジェクトを認可して財政を充実させる必要が出てくる。さらに一部の
教育・研究機関や公共団体、メディアも現地に原子力懇談会を設け、原発の開発と利用の知識を現地の人々に教え込み、人々の警戒を解く試みをしている。例え現地に原発反対の声が
あっても、始まってしまった原発建設はやめようと思ってもできない。

日本では、原発の過度な建設は変えようもない事実となっている。だが1990年代以降は、度重なる原発の安全事故によって、日本国民は警戒と反省を始めていた。とりわけ福島の放射能漏れ
事故の後は、地震や津波などの自然災害の頻発する日本にとっては、原発の発展は賢い選択ではないということが明らかになっている。

今回の川内原発再稼働は、日本国民の大きな心配を引き起こしている。10日早朝からは、川内原発前で再稼働に抗議する集会が開かれている。福島の災害救助に直面した菅直人・元首相は
メディアに対し、「再稼働の決定を九州電力と自治体に完全に任せてしまうのは、安倍政権の責任放棄だ。もしも明日再稼働されれば、国会で徹底的に責任を追及する」と語った。

日本の原発再稼働は、エネルギーコストを低下させるという利益に促されたものとは言え、非常に無責任な行為と言わざるを得ない。4年にわたって封じていた原子炉を再稼働して故障することは
ないのか。災害が発生した場合、薩摩川内市の住民全員が避難できるのか。福島の悲劇を繰り返すことは日本国民には受け入れられない。国民の生命や財産の安全を重視しない安倍政権は
民心を失わざるを得ないだろう。
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/09/11(金) 12:26:45.47 ID:XmisDkK9.net
安保より原発の方が問題

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

千年の美を守る日本 火災から文化財を護る日本の取り組み 2ch「特亜からも千年守ろう」「最近、神社の放火が目立つ」「在日が放火して困っています」

1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2015/01/11(日) 23:46:33.15 ID:???.net
 よく知られているように日本の古代建築はほとんど木製である。屋根はたいてい茅と樹の皮でできている。このため火災はこれまで
古代建築保護の大敵であった。1949年1月26日に、世界最古の木造建築である法隆寺金堂の壁画が火事で消失した。
この事件は日本の文化財保護の歴史における一大事件として、多くの国民に衝撃を与えた。

 日本ではこれを契機に1950年に「文化財保護法」が制定され、文化財は法律の保護の対象となった。重要文化財を破壊した者は
5年以下の懲役か30万円以下の罰金が科せられる。たとえ文化財の所有者であっても2年以下の懲役か20万円以下の罰金に処される。
その後、日本では国宝級の建築物が火事で消失する事件は起きなかった。それまで火災はほとんどが放火だったと思われる。法律が
大きな力を発揮したといえる。

 日本ではさらに1955年に1月26日を「文化財防火デー」とすることが決められた。毎年その日には、文化庁や消防庁、教育委員会、
文化財所有者が合同で消火訓練を実施し、文化財の防火キャンペーンを行う。さらに国庫負担により国宝級の建築物には火災報知器や
スプリンクラーなどの消火設備が取り付けられている。

 文化財保護の防火活動に取り組むのは政府だけでなく、地方自治体も力を入れている。各自治体も火災を防止し全国レベルの
キャンペーンを盛り上げるために、防火設備を点検するだけでなく、消防庁と各地の消防署は文化財の所在地で防火訓練を行い、
国民の文化財に対する保護意識を高めている。

 ▼厳格な消防法▼

 日本では文化財に指定された建築物は消防法に基づいて火災報知器と消火器を設置しなければならない。しかし寺院など文化財の
面積が広いためその費用は多額となる。このため政府は所有者の経済状況を考慮して、最高で85%の補助金を付与している。このほか、
「文化財保護法」に指定されたすべての重要文化財は3年に1度、現地の消防署長に報告書を提出しなければならない。報告書の
提出を怠ったり虚偽の報告を行った場合は、30万円以下の罰金又は拘留に処される。

 消防法第17条第3項では、建築物の所有者、管理者若しくは占有者は消防システムを検査し、定期検査の後、その結果を現地の
消防署長に報告しなければならないと規定している。

 また同23条では、市町村長は必要に応じて重要文化財に周囲に一定の区域を設定し、一定の期間たき火や喫煙を禁止できると
規定している。消防法は各違反行為に対して、個人の場合には3年以下の懲役及び300万円の罰金、法人の場合には1億円以下の
罰金を科すことができると規定している。

 日本で仕事をしていると、中国では見ることのできない唐や宋の時代の建築物や古い城に心を打たれることがある。これらの建築物が
千年以上もそのまま保存されているのは、日本人の文化財に対する愛情の賜物であり、厳格な消防対策と強い消防意識によるものでもある。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2015年1月9日15:54:42
http://japanese.china.org.cn/life/2015-01/09/content_34519693.htm
7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/01/11(日) 23:51:30.18 ID:dA09jLQD.net
金閣寺は朝鮮人の放火で焼けたんだっけな

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

日本が武器輸出に本腰、軍備競争を引き起こす可能性も 2ch「中国包囲網ですよ」「中国のほうが武器輸出してるだろうが」「そろそろ日本も本気出していいかもね」

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/12/09(火) 13:25:56.19 ID:???.net
海外メディアの報道によると、日本は武器輸出をさらに推進するため、政府による資金援助機関を創設し、日本の武器を輸入する国に資金援助
を提供する可能性について検討を進めている。日本の武器輸出のいわゆる「正常化」に向けた最新の動きについて、軍事専門家の韓旭東氏は
中国中央電視台(CCTV)の取材に応じた際に、「この動きは日本が武器輸出を加速しており、平和憲法という日本の軍国主義への発展を阻む
頭の輪を全力で打ち砕こうとしていることを示した。この計画は東南アジア諸国の政治・経済・軍事構造を乱すことになる」と指摘した。

韓氏は、日本が資金援助機関を設立し武器輸出を促進することで、東南アジア諸国がより多くの資金を費やし日本の武器を購入することになると
判断した。日本のこの措置は、東南アジアの経済・社会の安定的な局面を維持できないばかりか、むしろ東南アジア諸国の経済をより悪化させ、
社会をより不安定にし、アジア太平洋の経済発展の正常な流れを乱すことになる。この動きはまた、安倍政権の武器輸出の規制解除に向けた
強い決意を示しており、アジア太平洋の情勢を乱してでも制限を解除しようとしていることが伺える。

韓氏は、日本はこれまで政治・外交・軍事などの手段により武器輸出三原則の壁を攻撃してきたが、今や経済の手段により武器輸出の制限をこじ
開けようとしていると指摘した。日本は全力で武器輸出を加速し、平和憲法という日本の軍国主義への発展を阻む頭の輪を打ち砕こうとしている。

この計画の一歩目として、日本政府は12月14日の衆議院選挙後に、有識者による研究会を立ち上げる予定だ。研究会は日本企業の武器輸出活動、
海外との防衛産業の協力や資金援助などについて具体的な提案をし、日本国内外の軍事プロジェクトに優遇貸付を提供する。

日本は近年、武器輸出の制限を打破し続けている。内閣は今年4月1日、武器輸出三原則に代わる防衛装備移転三原則を閣議決定し、武器・装備
および軍事技術の輸出の規制を大幅に緩和した。日本はさらにオーストラリアにそうりゅう型潜水艦を輸出する計画を立てている。日豪が合意に
至れば、これは日本にとって戦後最大規模の武器輸出計画になる。日本はさらに南中国海の周辺諸国を抱き込もうと試みている。日本はフィリピン
に巡視船を販売し、インドにUS-2軍民両用水上機を輸出した。これらの武器輸出の動きは、アジア太平洋の軍事構造に巨大な不安要素をもたらし、
新たな軍備競争を引き起こす可能性さえある。

ソース:中国網日本語版 2014年12月7日
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-12/07/content_34250753.htm
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/09(火) 13:28:43.85 ID:JzcfF31/.net
自分の国の方が大量に輸出している事実を知らないバカ

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

南京大虐殺生存者・常志強さん:「孤島」のような父 2ch「戦争だからな」「ひっでーな日本軍w」

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/12/09(火) 13:37:04.52 ID:???.net
1937年12月、日本軍が南京を攻撃した時、9歳だった常志強さんは、父と弟が日本軍に銃殺され、姉が強姦の上に殺され、みぞおちを刺された
母が2歳の弟に最後の一口の乳を与えて死んだのを見た。常志強さんは驚愕の余り気を失い、生きながらえることになった。この経験は、
常志強さんの人生を完全に変えてしまった。

南京市はそれほど大きくない。常志強さんが住んでいる燕子磯化工新村から、1937年に住んでいて日本軍の殺戮に遭った内橋王府園までは、
車で30分ほどの16kmしかない。だが常志強さんの4人の子どもはこの歴史をよくは知らず、どこで起こったのかもはっきり知らない。

戦争が常志強さんに残したのが痛みだったとすれば、この家庭に残したのは「タブー」だった。

「私たちの家では清明節(日本の盆にあたる4月初旬の行事)を祝ったことがない。ほかの人が紙を焼いて先祖をまつっているのを見て、
家の子どもたちは珍しがっていた。小さい頃は、私にはなぜ父方の祖父母がいないのか疑問に思ったこともあるが、父の顔色が暗くなるのが
わかって聞くことができなかった」。一番年下の妹である常小梅さんは、兄や姉と同様、「日本の鬼に一家7人を殺された」ということは知ったが、
そのほかのことは何も知らない。

だが常志強さんは、自らの体験を誰かに話そうとしたことがなかったわけではない。心の底に秘めたこの記憶を語ろうとしたのは1949年のこと
だった。当時勤めていた職場の上司に話し始め、半ばまで話したが、続けることができなくなった。その後、口を開くことはなくなった。

子どもたちから見ると、父親としての常志強さんは「有能」で「適格」だという。「字は特にきれいで、絵も上手で、料理もうまい。弟や妹が誕生日
の時には、ネズミやウサギの形をしたマントウを作り、蒸して食べさせてくれた。父はいつも穏やかで、勉強も辛抱強く教えてくれた」。一番上の
姉である常明泉さんによると、父が学業を重んじたため、兄妹も勉強好きとなり、2人は大学まで行った。

だが父の精神世界について子どもたちは深くは知らない。「私も50歳を過ぎて、父の苦しみが少しはわかるようになった。父は誰に対しても親切
だが、親しい人はおらず、友だちもいない。まるで孤島のようだ」と常小梅さんは語る。

「小さい時は聞くのが怖かった。大人になって事情を知るようになってからは気の毒で聞けなくなった。もしも父が忘れようとしても忘れられない
のなら、私たちも思い出させるようなことはするべきでないと思った」。常明泉さんによると、取材を受けたり証言を録音したりした後、常志強さん
は何日も寝込んでしまう。子どもたちはそのことを話題にはしなくなり、父の苦しみが和らぐのを沈黙で助けるようになった。

1982年、日本による教科書改ざんに抗議の声が高まると、南京では史料の編集や記念館の建設、記念碑の建造が始まった。1985年に竣工
した南京大虐殺記念館は、多くの生存者たちの魂の故郷となった。常志強さんも、記念館のおかげで家族をまつる場所を見つけた一人だ。
だがいつもは一人で記念館を訪れ、たまに付き添うのは妻だけ。毎年12月13日になると、家族の名が刻まれた壁の前に生花を捧げているという。

ソース:中国網日本語版 2014年12月7日
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-12/07/content_34250626.htm
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-12/07/content_34250626_2.htm

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/09(火) 13:41:56.47 ID:E+rG9RZR.net
日本軍だったのか中国軍だったのかが子供に区別がつくのか?。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

米紙:日本のF35購入、先制攻撃視野 中国のミサイル配備警戒 2ch「空対空ミサイルつけられるのだっけ?」

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/12/01(月) 17:26:40.99 ID:???.net
米軍事専門紙「ディフェンス・ニュース」のウェブサイトには18日、「日本、あたご型護衛艦とPAC-3のアップグレードに重点」
と題した記事が掲載された。これによると、日本の弾道ミサイル防衛計画は、朝鮮の限定的脅威への対抗を念頭に、
イージスシステム搭載の護衛艦とパトリオットミサイルのアップグレードをめぐって進められている。

日本の動きは「米国の不安を除く」ため?

日本にとって目下の重要事項は、敵のミサイル発射場を破壊するための限定的な先制攻撃の能力を発展させること。
F-35が艦隊に加われば、その能力が備わることになる。

だが将来的には、防衛省はさらに、実践で有効性の確かめられたシステム、例えば終末高高度防衛ミサイル
(THAADミサイル)によって第三の防御層を加え、イージス艦とパトリオット防空システム「PAC-3」との中間層を埋めることを
検討してもよい。日本の防衛関係者の間では、宇宙ベースの早期警戒能力に対する関心も高い。

イージス艦改良は、限定的な集団的自衛権の行使容認という日本政府の最近の動きの副産物と言える。

昨年12月に制定された5年間の「中期防衛力整備計画」によると、海上自衛隊はまもなく、最新式のあたご型護衛艦2隻
(DDG-177、DDG-178)を購入する。護衛艦は2015年と2016年に引き渡され、2020年から2021年に運用開始となる。

最新式駆逐艦2隻の技術改良はすでに始まっている。例えばロッキード・マーチン社は最近、あたご型護衛艦2隻の能力
を高めるためのイージス近代化ベースラインのコンピュータープログラムと設備の開発とテストのための総額5350万ドル
の契約を結んだことを発表している。

海上自衛隊名義のイージス駆逐艦はこの新たな2隻の加入で8隻に増えるが、はたかぜ型護衛艦2隻の退役も決まって
いる。このため日本政策研究大学院大学の安全保障・国際問題プログラムのディレクターを務める道下徳成氏によると、
重点となっているのは「数ではなく質」だという。

あたご型護衛艦のカギとなるのは、さらに大型で能力の高い艦対空ミサイル「SM-3 Block IIA」の配備である。このミサイル
は、レイセオン社と三菱重工が共同で開発しているもので、射程距離は2500km、迎撃弾頭の口径は従来よりも大きく、
機動性も高く、センサーもグレードアップされている。

「SM-3 Block IIAは朝鮮の脅威に対応することを可能とする。だがその重要性は、中国からのミサイルに対応する一定
の能力が備わることにもある。古いシステムの近代化のプロセスで取られた自然な一歩と言える」と道下氏は語る。

航空自衛隊は同時に、PAC-3ミサイルシステム6基のうち2基の「ミサイル部分強化型インターセプター」(MSEI)による
グレードアップを進めている。だが重要なのは、F-35戦闘機42機が果たす役割(小編成で展開)と航空自衛隊による
空中給油機3機の購入である。これらの配備は、朝鮮のミサイル発射場に対する一定の先制攻撃能力を日本に与える
こととなる。

「PAC-3は万が一の状況で使われるバックアップシステムと考えられている。航空自衛隊の人的・物的資源は予算に
よって制限されており、ミサイルの数を増やすのではなく技術を改良するというのはいいアイデアだ。だが航空自衛隊
がより重視しているのはF-35戦闘機だ」と道下氏は指摘する。

F-35戦闘機の配備は、日本が同盟国として信頼に足ることを示すという政治的な役割も負っている。日本は積極的で
高度な自衛の能力を持っており、米国の救援を待っているだけではないというアピールである。

「限定的だが強大な先制攻撃の能力がなければ、日本は米国に対して我々のために全力を尽くしてくれと頼むしかなく
なる。そうなれば米国の直面する政治的困難はさらに大きくなる」と道下氏は語る。

ソース:中国網日本語版 2014年12月1日 11:25:12
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-12/01/content_34195362.htm
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-12/01/content_34195362_2.htm
10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/12/01(月) 17:35:02.63 ID:xbZMnExU.net
そもそもアメリカが日本を守らないという決断を下した時には
『限定的』という言葉を外さなきゃいけなくなるのだから
この程度はやって当たり前。できて当たり前のこと。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

グーグルマップで白の機体の戦闘機を確認 最新のJ-20か(写真) 2ch「原口だな」「原口「な?」」「原口と言いに来たのに」

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/11/27(木) 11:08:45.25 ID:???.net
グーグルマップの衛星写真でこのほど、新型のJ-20と見られる戦闘機が駐機場に停まっているのが確認された。
そばにはJ-10Bと見られる戦闘機も停まっている。撮影場所は中国南西部の某地と思われる。

ソース:中国網 27. 11. 2014
http://japanese.china.org.cn/culture/2014-11/27/content_34164631.htm







8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/11/27(木) 11:16:39.15 ID:lYR6rZDj.net
南西?インド侵攻か。

随分長い機体だな。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

金正恩氏が上陸訓練を指揮 大量のホバークラフトが陸に乗り上げる(写真) 2ch「熊ったコリア」「またフォトレタッチかよ」「これ戦車とか運べるのか?」

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/11/26(水) 11:29:16.61 ID:???.net
朝鮮中央通信社の23日の報道によると、金正恩氏は、朝鮮人民軍第572大連合部隊と第630大連合部隊所属部隊による合同軍事
演習を組織、指揮した。金正恩氏は観察所で合同訓練の計画を把握し、訓練開始を命じた。訓練中、金正恩氏が部隊に訓練任務
を与える場面も見られた。金正恩氏は、訓練に参加した朝鮮特殊作戦部隊について「勇気がある。どんな敵もこれらの戦闘員に
出くわせば冷静ではいられないだろう」と満足感を示した。

ソース:中国網 25. 11. 2014
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-11/25/content_34147672.htm






2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/11/26(水) 11:31:51.88 ID:V6EPR/Tz.net
北朝鮮は韓国をしっかり見据えて訓練してるのに韓国は対日本の兵器ばかり揃えてどうするんだろうな

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

 人民元が世界7番目の準備通貨に  2ch「ATMから偽札出すなよ」

1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/10/21(火) 23:39:16.92 ID:???.net
 中国人民銀行(中央銀行)の胡暁錬副総裁は先般、中国金融学会主催のクロスボーダー人民元業務発展5周年座談会で、
人民元の国際化について語った。21日付中国証券報が伝えた。

 胡暁錬副総裁はその際、「人民元はすでに世界7番目の準備通貨となっている。多数の国が人民元を準備通貨に組み入れたほか、
いくつか国の中央銀行・通貨当局が人民元を準備通貨に組み入れることを検討している」ことを明らかにした。

「中国証券報」より 2014年10月21日

中国網 2014-10-21 18:37:42
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2014-10/21/content_33830595.htm
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/10/21(火) 23:39:58.54 ID:pTE0K7m2.net
そら見たことか!アベノミクスは大失敗!日本はもうだめだ!飢える人民凌辱される女性泣き叫ぶ子供たち!
待っているのはこの世の生き地獄。日本人は未来永劫世界の奴隷民族!!!

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

人の心を持たない獣面獣心のケダモノたちを激写(画像あり) 2ch「なんと言う獣共がぁぁぁ」「ネコ科はハンターだからな」「日本人・・・じゃないだと!?」

1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/09/28(日) 12:51:49.23 ID:???.net
福岡 写真家が撮ったネコの楽園


















「中国網日本語版(チャイナネット)」 2014年9月28日
http://japanese.china.org.cn/life/2014-09/28/content_33637940.htm
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/09/28(日) 12:53:12.99 ID:zfSzQ4Sr.net
>>1
これはひどいw

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

ロシア人が「戦闘民族」と呼ばれる理由(画像あり) 2ch「日本はないの?」「日本人も大概戦闘民族だぜ」「ウリナラは「声闘民族」ニダ」

1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/09/17(水) 16:59:20.70 ID:???.net
(画像)
















































>>2以降へ続く)

中国網  2014-09-17 14:09:32
http://japanese.china.org.cn/life/2014-09/17/content_33535982.htm

関連スレ
【中国網】ロシアの少女が拳銃を持つ軍服姿の写真を撮影(画像あり)[08/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1409317625/l50

2 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/09/17(水) 17:00:04.87 ID:???.net
>>1の続き)


















(おしまい)
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/09/17(水) 17:03:15.84 ID:r6CqniPV.net
おそロシア

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

日本の教科書の不思議なイラスト 日本の子供はこんな教科書でお勉強します 2ch「交差点こわい」「萌え絵な教科書になる日も近いな」「※日本でもネタになるレベルです」

1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/09/05(金) 19:34:34.20 ID:???.net
 以前、日本の学生の教科書に描かれた面白い落書きがネットで注目を集めたことを覚えているだろうか。
 しかし、ネットで公開された不思議なイラストは学生たちの「作品」だけではなく、出版社の「傑作」もある。

(画像)(記者注:イラストじゃないのもあります)












「中国網日本語版(チャイナネット)」 2014年9月4日
http://japanese.china.org.cn/life/2014-09/04/content_33430869.htm
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/09/05(金) 19:38:07.12 ID:5OmzjEVu.net
wwwwwww

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

戦犯に捧げる追悼文は人類の良知と国際秩序に挑戦、中国や韓国の怒りに再点火する

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/08/29(金) 11:26:59.53 ID:???.net
今年4月29日、日本の第二次世界大戦の戦没者遺族、陸軍士官学校OB、自衛隊関係者など約220人が記念碑の前で法要を執り行った。
安倍晋三首相は「自民党総裁」の名義により、追悼文を寄せた。安倍首相はその中で、「自らの魂を賭して祖国の礎となられた昭和殉難者
の御霊に謹んで哀悼の誠を捧げる」と称した。

28日付香港紙『文匯報』は、「安倍首相は法要に寄せた追悼文の中で、右翼組織の荒唐無稽な歴史観に共感を示し、露骨に戦犯を賞賛し、
日本の侵略行為を美化し、各国国民の怒りを買おうとした。安倍首相は先月、集団的自衛権の行使容認により平和憲法の束縛から逃れ、
今月には代理人を通じて靖国神社に玉串料を奉納した。これは安倍首相の軍国主義復活の野望を露呈した」と報じた。

同記事は、「安倍首相は在職中に初めて同法要に追悼文を寄せた首相となった。安倍首相は自民党総裁の名義であったと強調しているが、
日本軍国主義が中国侵略戦争の中で犯した残酷な暴行には動かぬ証拠がある。明々白々な史実を前にして、良識のある人ならば極悪非道
な罪を犯した戦犯を祖国の殉難者と形容することはない。安倍首相は現職の首相として、戦犯を称える発言をしたが、これは人類の良知と
戦後の国際秩序に対する挑戦だ」と指摘した。

28日付シンガポール華字紙『聯合早報』は、「安倍首相の戦犯に対する切っても切れない思いは、極東国際軍事裁判を否定する考えを露呈した。
これはアジアの隣国である中国や韓国の歴史の怒りに再び火をつけることになる。これまで、日本国内では歴史修正の傾向が、かつてないほど
強まっていた。自民党内の一部の保守的な議員が主張を強め、90年代前半に慰安婦の強制連行を認めた河野談話を撤回しようとしている」と伝えた。

27日付香港紙『信報』は、「安倍首相は古い目で新しい物事を見、情勢の判断を誤っており、野田佳彦元首相の誤判断から十分に教訓を
汲み取っていない。安倍首相の中国をけん制しながら対話を求める両面的な手法は、とっくの昔に見破られている。安倍首相が中国の指導者との
会談を心より願うならば、実質的な行動により、中国に対する謝った言論と行動を直ちに停止し、両国関係改善の誠意を見せるべきだ」と指摘した。

ソース:中国網日本語版 2014年8月29日
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-08/29/content_33374255.htm
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/29(金) 11:28:39.57 ID:A6gxjbA0.net
中国と韓国って得意な国だね
超後ろ向きw

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

日本は居丈高に侵略の歴史を否定・美化、被害国の尊厳を再び無情に踏みにじる 2ch「日本も戦争の被害者です」「安部晋三が極右だからなぁ」「中国は、侵略の歴史が当たり前」

1 :ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/07/25(金) 17:39:53.90 ID:???.net
安倍晋三首相は国内で演説した際に、パプアニューギニア訪問中の「衝撃的」な発言について、悪びれもせず大胆に宣伝した。
安倍首相はパプアニューギニアの大統領に対して、日本軍は同国の占領区に学校を建設し、現地の子供たちに読み書きを
教えたと話したという。現地人はそれまで、学習することを知らなかったというのだ。韓国メディアが伝えた。

安倍首相の意思ははっきりしている。日本のパプアニューギニアの侵略は、同国にとって災いではなく「福」であり、日本が現地人
の蒙を啓いたというわけだ。この恩恵を与えてやったという観点を持つ安倍首相は、歴史の誤ちを反省しないばかりか、堂々と
第二次世界大戦の戦場を訪れ、日本の戦没者慰霊碑に花束を捧げた。安倍首相はさらに、パプアニューギニアは全員が親日家
だと述べた。これは安倍首相が現地を訪問した際に、多くの人に歓迎されたことが理由だ。

侵略の歴史をこれほど輝かしく描写できるとは、安倍首相には変わった能力があるようだ。これは日本政府の外交政策の二つの
ミスを反映している。

まず安倍首相は歴史を覆い隠すことを急ぎ、主権の平等を無視するというタブーを犯した。世界には数多くの国があり、文化的・
歴史的な背景、国情、発展の道、発展段階がそれぞれ異なっている。世界の多元化により、各国は主権の平等が認められており、
国連憲章などの重要な国際ルールにも記入されている。

しかし日本は各国を平等に見ることができないようだ。日本は自国の利益と需要に基づき、世界各国を区別している。日本にとって、
米国などの先進国は尊重し、抱き込まなければならない対象だ。日本が集団的自衛権の行使を容認すると、高官は説明のため
これらの国を訪れ、理解と支持を得ようとした。第二次世界大戦中に侵略したことのあるアジア太平洋諸国では、心からの反省を
表明しないばかりか、むしろ居丈高に侵略の歴史を否定・美化している。これは被害国の尊厳を再び無情に踏みにじる行為だ。

次に安倍首相は経済のカードを切ることを好むが、ウィンウィンの要義をないがしろにしている。経済のグローバル化を背景とし、
世界の各経済体は繁栄と衰退を共にするようになった。安倍首相はパプアニューギニア訪問中に、今後3年間で同国に200億円の
ODAを提供すると約束した。しかし日本は同時に、同国が自国のエネルギー安全にとって重要な役割を果たすことを認識していた
はずだ。安倍首相はパプアニューギニアの首相との会談で、今後も日本に液化天然ガスを安定供給することを確認し、重要な成果
の一つとした。パプアニューギニアの国民が安倍首相を歓迎したのは、両国の協力が自国の発展を促進することに期待したからで、
安倍首相に対する「個人的な崇拝」、日本の侵略の歴史に対する「感謝」などではない。

安倍首相が歴史を美化するほど、他人に警戒される。改憲・強兵に取り組んでいる日本は今後、再び「開発促進」を口実に、
他国の主権を侵害する可能性がある。

ソース:中国網日本語版(チャイナネット) 2014年7月23日
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-07/23/content_33033646.htm
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-07/23/content_33033646_2.htm
6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/07/25(金) 17:47:12.66 ID:PpDhEruF.net
「漁夫の利」で
国を盗んだ、中国共産党がなにを言う

おまえらは被害を受けていない
日本は、おまえらと戦っていない

こそこそと山賊やりながら
逃げ回ってたくせにw

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

丹羽元中国大使「日本企業の中国撤退は不可能。中国の代わりは存在しない、チャイナ・プラス・ゼロだ」 2ch「丹羽「う、うん」」「中国に頼ったマクドナルド」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/07/22(火)20:58:14 ID:fLfnbPp3x
「最も中国人を理解している日本人は誰か?」と聞かれれば、
丹羽宇一郎(元駐中国大使)氏の名前を挙げる人が多いだろう。
日本の「知中派」の中で、丹羽氏は最も独特な経歴を持つ人物の一人だ。

丹羽氏は当時、米日安保運動反対の学生グループのリーダーで、
卒業後は日本3位の総合商社である伊藤忠商事に入社し、
この年間売上が約12兆円に達する大企業の代表取締役社長・会長に12年弱就任した。

50年弱の商社マンの生活を終えると、丹羽氏は民間人としては日本初の駐中国大使に選ばれた。
しかし運命は皮肉なもので、大使としての生涯は「釣魚島(日本名・尖閣諸島)に始まり、釣魚島に終わる」となった。
フィナンシャル・タイムズ中国語版が伝えた。

この外交の第一線で、中日関係のわずか数年の急激な悪化を経験した75歳の男性は、
記者に中日の食い違いについて質問された際に、「中日の間でさまざまな食い違いが生じており、
そのうち一部の問題は一朝一夕にして解決できるものではなく、10年、50年、100年の長期的な努力が必要だ。

中日両国の対立によって最終的に被害を受けるのは一般人だ。
一般人に釣魚島はどうなっているんだと聞いても、ほとんどの人はよく分からない、興味が無いと答えるだろう。
重視の姿勢を示し、何かあるとすぐにこの問題を取り上げるのは、民意を悪用する政治家だけだ」と指摘した。

日本の経営者とメディアは「チャイナ・プラス・ワン」により、チャイナリスクを分散化し、
東南アジアに移転するよう主張している。丹羽氏はこれに対して、「チャイナ・プラス・ワンという説はそもそも不可解だ。
全体的に見て、日本企業の現状はチャイナ・プラス・ゼロだからだ。現時点では、完全に中国の代わりになれる国は見つからない。

経済運営にはそれそのものの合理性がある。中国より良い選択肢があるならば、それを求めて行動すれば良い。
中国に投資の魅力があると判断するならば、撤退はあり得ない」と反論した。

中日が激しく対立する中、中国国内でも多くのコメンテーターとエコノミストが、日本の中国に対する依存度の方が高く、
中国は日本に依存する必要はなくなったと指摘している。丹羽氏はこの説について、
「経済はエコノミストの主張や思想ではなく、それそのものの合理性によって運営される。
学者の主張や思想によって運営される経済は、悲惨な結末を迎えることが多い。

経済そのものの合理性と理論に基づき運営すれば良いのだ。
日本が嫌いで、本当に日本に依存する必要がないと判断するならば、合理性に基づき自分で選択をすれば良い。
経済の最前線で働いたことのある人ならば、自身の利益、経済の合理性に合致する答案を出すだろう。
彼らはコメンテーターや学者よりも、自分の置かれている現状を理解している」と述べた。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-07/20/content_33003200.htm
3 :名無しさん@おーぷん:2014/07/22(火)21:00:08 ID:ydaPpdhcO
中国ビジネスの第一線で働いた日本人の結論がシナ撤退なんだってばw
おじちゃんよw

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい