ブログランキング
ブログ更新の励みになりますので、一日1クリックお願いします!<(_ _)>
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
おーぷん2ちゃんねる
おすすめ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
ブログパーツ

環球時報

南京大学院長「日本が軍国主義復活などのレッテル張りは短絡。安倍首相のようなライバルに対して敬意を持つべき」 2ch「ライバルじゃないし」「どんだけ軍国主義好きなのよ」

1 :ザ・ワールド ★:2017/11/08(水) 19:20:37.42 ID:CAP_USER.net
2017年11月2日、環球時報は、中国人の日本に対する認識は時代とともに変わらなければならないとする、
南京大学国際関係研究院の朱鋒院長による評論記事を掲載した。

記事は「右翼政府、歴史問題、米国の舎弟、軍拡や改憲による軍国主義復活」といったレッテル張りは日本に対する認識を短絡化させていると指摘。
「総合的な国力で日本を上回り、日本がリードしている分野の差も縮まっている。日本による侵略は永遠に忘れてはならない。

しかし、それでもわれわれは安倍晋三首相のようなライバルに対していささかの敬意を持つべきなのだ。
日本はなおも中国人が学ぶべき点をたくさん持っている」と指摘している。

続けて、
「冷戦後の日本が平和主義を歩むか、民族主義に転向するか葛藤を続ける中で、
安倍首相は西側の自由主義と憲法平和主義に庇護された大和民族主義を明確に選んだ。
まさに安倍首相の執政によりますます中国の強力なライバルという特性を呈している日本について、われわれはもっと深く知り、
理解する必要があるのだ。簡単なレッテルで日本を見下せば、変化しつつある日本に対する冷静な認識を失うことになる」とした。

そして、「日本は中国にとって最も重要な隣国だ。その地理的な宿命は、歴史の得失によって弱まるものではない。
安倍政権下の日本は強力なライバルだが、ライバルは必ずしも敵ではない。現代の国際関係において、
国同士のけん制と均衡、競争と協力、衝突と制御は、不可欠な基本要素となっている。可能な限り日本というライバルに接触することが、
日本に対する認識を改めるうえで必要だ。とどのつまり、日中関係はぶつかり合いながら前進するのである」と論じている。

http://www.recordchina.co.jp/b195812-s0-c10.html

2 ::2017/11/08(水) 19:21:37.88 ID:GtzT7aYK.net
環球時報か これ乗せるの珍しいな

3 ::2017/11/08(水) 19:21:49.68 ID:ZHbYmQPm.net
これは、、、文革の再来か?天安門疑獄の再演か?

5 ::2017/11/08(水) 19:23:54.38 ID:5rR8ia1Z.net
この院長の身が危ない

6 ::2017/11/08(水) 19:24:02.72 ID:BH/0GCSP.net
共産党の本音、煽り担当の環球時報

7 ::2017/11/08(水) 19:24:38.90 ID:uUe6U2b5.net
この人は分ってるね
8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2017/11/08(水) 19:25:01.42 ID:0RW5T8Du.net
その後、環球時報の姿を見る者はいなかった…

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

安倍首相の演説から「日中友好」の文字が消えた=中国ネット「ホテルで水出しっ放しにしちゃったから?」 2ch「ルーピー安倍はロシアに夢中」

1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2016/09/27(火) 20:19:34.05 ID:CAP_USER.net
2016年9月27日、安倍晋三首相が衆院本会議で26日に行った所信表明演説に関し、環球時報は「安倍氏の態度に変化。演説の中で日中友好に触れなかった」と題する記事を掲載した。

記事は「中国軍用機が宮古海峡上空を飛行したと日本メディアが騒ぎ立てた後の所信表明演説」と切り出し、中国について「中国の平和的発展を歓迎する」「地域の平和と繁栄、世界経済に大きな責任を持つことを共に自覚し、戦略的互恵関係の原則のもと、大局的な観点から関係改善を進める」との発言があったと説明。

さらに日本メディアの指摘を引用する形で「1月の施政方針演説で出た『友好』という言葉が消えた」と報じた上で、「安倍氏の日中関係に対する新たな表現は中性的なもの。中国への対抗政策を引き続き行うことを意味する」という外交学院国際関係研究院の周永生(ジョウ・ヨンション)教授のコメントを伝えた。

安倍首相は演説の中で東シナ海、南シナ海に触れ、「世界中のどこであろうとも一方的な現状変更の試みは認められない」と指摘。このほか、韓国については「戦略的利益を共有する最も重要な隣国。未来志向、相互信頼のもとに協力関係を深化させる」とした。

この記事に中国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられており、
「日本との関係改善を希望する人は失望しただろうな」
「日本とは友好関係を築けない」

など反発の声が数多く上がる中、

「日中友好に触れなかったことがそんなに大切?日本が憲法を見直して軍拡を進めるかどうかの方が重要だ」
「普通の日本人はいい人だよ」
「中国の一部の人間は日本製品の不買を訴え、日本車を壊す。某実業家は愛国心を示すために日本のホテルで水を出しっ放しにしたっていうじゃないか。それなのに日本が日中友好を口にするとでも?」

という意見も見られた。

Record china 配信日時:2016年9月27日(翻訳・編集/野谷)
http://www.recordchina.co.jp/a151439.html
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/27(火) 20:21:13.16 ID:sxyQTLSL.net
シナ人は無知だからな日本軍が村を解放したって称賛してた所も有るのにな

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「集団的自衛権・改憲への反感増した」イスラム国の湯川さん殺害で悪夢が現実に、安倍政権の対応力のなさに日本世論が怒り

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2015/01/26(月)18:50:40 ID:EWF
中国共産党機関紙・人民日報の国際情報紙、環球時報は26日、
イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が湯川遥菜さんとみられる日本人1人の首を切断し、
殺害した画像が公開された問題を取り上げ、日本世論の怒りが安倍政権の対応力のなさに向き始めたと報じた。

環球時報は湯川さんの殺害表明を受け、日本社会は怒りをあらわにしており、
一部世論はその矛先を安倍政権の対応力のなさにぶつけていると報じた。
また、安倍首相の「余計な行動」が今回の人質事件の引き金になったと指摘する声も上がっているとしている。

今回の悲劇が、憲法改正や集団的自衛権の行使容認を推進する安倍政権に新たなチャンスをもたらしたと
見る向きもあるが、かえって国民の反感を倍増させたとの見方も上がっている。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00000012-xinhua-cn
6 :名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)19:08:45 ID:vF6
どこの日本世論だよ

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

日本は怒りにまかせて台風に追われる中国漁民を乱暴に扱ってはならない。弱者であるサンゴ漁民を上陸させねば日本側に不都合が起きるだろう 2ch「撃つしかないって」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/11/06(木)22:42:49 ID:5s1cvB0W9
大量の中国漁船が小笠原諸島付近でサンゴ漁をしている問題で、台風20号が同海域に接近していることを受け、
国土交通相が「中国漁船の入域を認めるが、中国漁民の上陸は認めない」との方針を示したと報じた。
これを受け、6日付の中国紙・環球時報は社説で、
「日本は怒りにまかせて中国漁民を乱暴に扱ってはならない」と忠告している。

日本の世論は「200隻あまりの中国漁船が小笠原諸島付近に出現した」との報道に高い関心を寄せ、
その目的はサンゴ漁だとしている。このほか、「日本の海上警備態勢を試すためのもの」であり、
日本に向けた「挑発行為だ」と過激な報道をするメディアもあるが、これは全くのでたらめだ。
中国は日本に対して「海上人民戦争」といった類のものを発動したことはない。
台風が近づく中、このような活動を展開するわけがなく、サンゴという繊細な海洋資源に手を出すわけがない。

サンゴ漁は中国で違法行為となっており、万が一、これらの中国漁船がサンゴ漁をしていたとすれば、
それは生活のためであり、政治的原因があったわけではない。中国政府だけでなく、
中国社会も中国漁民が他国の管轄海域に進入して違法操業をすることに反対だ。
中国のネット上でも批判する声が圧倒的である。

だが、中国漁民は生活のために他を顧みない傾向があり、
中国政府が効果的に管理することは外部が考えるより容易なことではない。

中国外交部は日本側に対し、節度を保ち、法にのっとって公正で適切に対処することを望んでいる。
日本側はこの忠告を真面目に聞き入れるべきだ。彼ら漁民は何と言っても弱者集団である。
横暴な措置をとれば、日本側が目にすることを望まない副作用が生じる恐れがある。
中日関係がすでに高度な緊張状態にある今、小さな厄介事を受け入れることで大きな厄介事を回避することは必要だ。

たとえば、台風20号の接近により中国漁船の安全が脅かされる場合、日本側は積極的に彼らを避難させる必要がある。
これは国際人道主義の道義的要求であり、海難救助の慣例である。
日本がこの方面で無責任な態度をとることは許されない。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141106-00000030-xinhua-cn
5 :忍法帖【Lv=32,ヒートギズモ】:2014/11/06(木)22:56:37 ID:ZOr1VLbIr
無責任なのは支那政府と支那人だろう。
なにがネットで批判の声だよ、笑わせんな。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「日本の若い女性は、戦車アニメの影響を受けて自衛隊を崇拝し始めている」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/09/25(木)23:21:50 ID:eesq20GHE
ここ数年、『少女と戦車』など軍事をテーマとした学園アニメが日本で流行している。
その影響を受け、自衛隊にあこがれる若い女性が激増している。「環球時報」が伝えた。

日本の『週刊朝日』9月26日発売号によると、多くの日本の若い女性が戦車や戦闘機に興味を抱き、
自衛隊を崇拝するようになり、中には自衛隊員に親しみがわいたと言う人もいる。
8月に静岡県で行なわれた富士総合火力演習では、若い女性の見物者が約1割を占めた。

これについて、アニメ評論家の黒瀬陽平氏は、「若い女性はアニメの影響を受けているだけで、
自衛隊の『殺人兵器』という本質を理解していない」と述べ、若い女性に本質から自衛隊を理解し、
盲目的に崇拝したり、不必要な感情を抱かないように注意を呼びかけた。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-09/22/content_33577938.htm
4 :名無しさん@おーぷん:2014/09/25(木)23:28:39 ID:8BNsmiMrR
いや

朝日新聞社の出版物を資料に、

日本社会の分析をやってるんじゃ、

日中関係がこじれる一方なのは当然だw

リアリストはいないのかwwww

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「日本が沖ノ鳥島を基点とした大陸棚延長を決定したが国際法違反、そこの資源は人類共有の財産だ」 2ch「環球時報は人類じゃないし」「ここは日本の核心的利益だからw」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/09/11(木)21:00:54 ID:u4QF0FJih
日本政府による沖之鳥礁を基点とした大陸棚延長をめぐっては、
中国政府・外交部が2012年4月に「国連大陸棚限界委員会は
沖之鳥礁に依拠した大陸棚延長について認めていない」と主張。中国と韓国が再三にわたり
「国際法により、沖之鳥礁には排他的経済水域(EEZ)や大陸棚の設定は認められない」と強調、
同委員会に対して日本による主張を認めないよう要求してきた。

上海交通大学法学院の傅昆教授は、「国連海洋法条約」上で
「人類の居住や経済生活を維持できない岩礁にEEZや大陸棚を設定することはできない」と規定されていると主張。
沖之鳥礁では人類が居住していないことは明らかだとした。

同教授は、日本が同礁より北西、北東にあるほかの島を根拠に延長を行うのであれば
「一部は合法となりうる」との見解を示す一方、同島を根拠にするのであれば「違法であり、中国や他国の利益に影響することになる」と解説した。
そして同礁付近の大陸棚にある資源は「人類共有の財産」であり、
「日本が私有化を企図し、採掘を行えば人類共有の利益が侵されることになるのは疑いのないところだ」
と語った。 (編集翻訳 城山俊樹)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140911-00000009-xinhua-cn
7 :名無しさん@おーぷん:2014/09/11(木)21:16:53 ID:GFZ4n56Db
支那畜が何ホザイとんじゃ!?。
地球上の資源を食い尽くすつもりやろ。
世界の豚がブーブー吠えるな。
せめて亜種みたくOINK、OINKと鳴いたらんかい!。
じゃかましわい!!!。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「日本各地の神社で『日本沈没』『地震で死ね』など外国人観光客の反日絵馬が激増。そういう者には罰が当たる」 2ch「韓国人は、入国禁止にしろ!!」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/07/30(水)20:50:19 ID:CvO3gkyZu
2014年7月28日、日本メディアによると、日本の神社で、
外国人観光客らが「反日」メッセージを記した絵馬が激増している。29日付で環球時報(電子版)が伝えた。

ここ数年、日本の神社で「日本沈没」「地震が起きて死ね」といった過激な内容の絵馬が目立っている。

記事では、「絵馬は望みを託して神に奉納する大切なものであり、ネットの掲示板ではない」とした上で、
「こうした心ない行為をする者は、日本人だろうと外国人だろうと、罰が当たりそうなものだ」と結んでいる。(翻訳・編集/NY)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=91845&type=0

【日韓】「日本人は地震で死ね」「対馬まで韓国領土」「慰安婦に謝罪せよ」「日本を征伐する」対馬の神社の奉納絵馬、韓国人が反日落書き[5/23]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1400841443/
6 :名無しさん@おーぷん:2014/07/30(水)20:59:53 ID:Q3Vee3lMY
>>外国人

もっと特定して書いてもいいんだよ。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「中国の台頭により、日本は中国への劣等感が強まり苦しんでいる最中。いずれ劣等感が民族主義を支配する」 2ch「なにが効いているんだろう(棒」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/07/25(金)21:24:29 ID:7mGY4lY9u
中国メディア・環球時報は25日、中国の台頭によって日本人の劣等感が強まっているとする米メディアの評論などを紹介する記事を掲載した。

日本のある国際問題専門家は24日、環球時報の取材に対し
「安倍首相はもっとも重要な国である中国に、歴史問題や領土問題で行かない、あるいは行かせてもらえない。
日本外交において最悪の時期と言える」と語った。

さらに、「残念なこと」に安倍首相がそのような認識を持っておらず、米国や中南米、アフリカを訪問して、
米国をはじめ誰もやりたがらない「中国包囲網」を形成しようと考えていると指摘した。

安倍首相が執拗に中国と対抗しようとする背景について米誌フォーリン・ポリシーは、
「日本人の心理の深層にある、自身の存在に対する危機感の表れ」と解説。
民族主義的感情と、劣等感という2つの相対するベクトルが互いに引っ張り合いを行っているとした。

そのうえで、中国の台頭によって日本人の中国に対する劣等感が膨らみつつあり、
今後数年間は日本人は民族主義から中国に対する劣等感へとシフトする苦痛を味わうことになると予測。
そして最終的には、劣等感が民族主義を打ち負かすことになるとした。(編集翻訳 城山俊樹)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000026-xinhua-cn
5 :名無しさん@おーぷん:2014/07/25(金)21:33:13 ID:DrgWK2kH8
民族主義的感情と、劣等感という2つの相対するベクトルが互いに引っ張り合いを行っているとした。

シナチョンは鏡見て自己紹介しているときが一番輝いている!

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

日本の「ATD-X」、中国J-20戦闘機の足元にも及ばない程度の物だ 2ch「まぁ油断してればいいよ」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/07/22(火)20:01:48 ID:fLfnbPp3x
 中国メディアの環球網は16日、中国国産のステルス戦闘機「殲−20」2012号機が
滑走試験を実施した際の写真がネット上に出回ったことを伝え、
「日本のATD−Xなどわが国の殲−20の足元にも及ばない」と主張した。

 記事は、殲−20の2011号機と2012号機には「外観上の違いは見当たらない」とし、
「これは殲−20がすでに試験機の量産体制が整ったことを意味する」と主張した。

続けて、殲−20がレーダーシステム検証を目的にすでに飛行テストも実施済みであることを挙げ、
「完成された電子システムを搭載した殲−20が今後、次々と生産されるだろう」、
「中国人民解放軍に配備されるであろう殲−20は、現在の試験機と大きな変更点はないだろう」などと伝えた。

殲−20がF−22の実戦配備までに行ったテストと同程度の検証を行うと仮定した場合、
記事は「10機前後の試験機によって検証を行わなければならない」とし、
「2015年末には試験機の生産が終わるはず」と伝えた。

また、日本が開発を進めている先進技術実証機(ATD−X)がこのほどテレビで取り上げられたことについて、
記事は「映像を見る限り、コックピットのキャノピーは旧式のものを引き継いで採用しているように見えるほか、
エア・インテークも平凡で、さらに武器も搭載されていないため、戦闘機としての実力を検証するには限りがある」と主張。

さらに日本がATD−Xの開発を進めているのは
「日本社会に広がる中国の軍事力に対する不安や焦燥感を軽減するために過ぎない」とし、
殲−20の2012号機とATD−Xを見る限り、
日本の戦闘機の研究開発力はすでに中国の足元にも及ばないと主張した。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1538219
2 :グナッシー:2014/07/22(火)20:06:06 ID:1YJvZOqT3
まっ戦ってみたら判る事。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

米中の間でバランサーとして利益を得る韓国、中国敵視で損をし米国も困らせる日本 2ch「なんでもいいから中韓同盟いそげ」「朝鮮人は数字も整形するのかww」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/07/08(火)22:05:06 ID:nEMEQldxf
2014年7月6日、環球時報は、韓国が米中の間で大きな利益を得ているのに対し、
米国依存で中国敵視政策を貫く日本は不利益を被り、
米国の全面的支援も得られないと主張する記事を掲載した。

中国の周辺国は等しく米中関係という大局の影響を受けており、
そこから利益を得るか、損失を被るかは、米中の競争の性質やその国のバランス感覚によって決まる。
目下のところ、韓国は相当にうまくやっているようだ。

米国は韓国の同盟国であり、中国は最大の貿易相手国だ。
韓国の安全保障と経済発展は、それぞれ米国と中国に対する依存を生んでいる。
近隣国であり、長期にわたる朝鮮半島問題も存在することから、
中韓には潜在的、そして緊急性の高い対立が少なくない。両国が衝動的な態度を取れば、
中韓関係は国際政治においてたびたび見られる大きな不確実性の中に巻き込まれてしまうだろう。

だが、中韓関係では理性が依然として優勢を占めている。
韓国は米韓同盟と北朝鮮との対立の隙間を縫って、驚異的な規模で効果的に対中関係を発展させている。
利益の積み重ねによって、韓国は米中の間で「緩衝者」としての役割を果たす自信を深め、
年を経るごとに米国への傾斜を強める日本と比べ、大きな戦略的利益を手にしている。

日本と中国の衝突は何ら特別なことではない。日中対立の根本的原因は、
中国台頭に対する日本の敵視であり、日本は米国の力をたのみとし、
一部のアジア国家と共同で中国を抑えこもうとしている。

だが、米中関係は日本が願うような悲惨な状態ではない。日本が米国依存を貫き、
へりくだってお願いをしようとしても、米国を困らせるだけだ。
米国は中国のメンツを徹底的につぶすつもりはないが、日本は躍起になって中国と敵対しようとしている。
そのため、中国の集中的な反撃を受け、米国からの支持も限られたものとなっているのである。(翻訳・編集/岡本悠馬)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=90752&type=0
5 :名無しさん@おーぷん:2014/07/08(火)22:08:16 ID:uk6r03tdc
褒め出したw もう韓国は取り込まれたも同然だな。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

中国専門家「韓国は日本に対する幻想を捨てよ、日本に近付けばダメージを受けることになる」 2ch「いいこといったw」「テョンは好きなようにしろ」「ほらテョン属国のお誘いだ」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/06/24(火)23:17:04 ID:Uxp10Udb9
2014年6月23日、環球時報は上海対外経貿大学国際戦略・政策分析研究所の
ジャン徳斌(ジャン・ダービン)博士の「韓国は幻想を捨てるべき。日本に近づけば己が傷つくことになる」
と題する文章を掲載した。

日本政府はこのほど「河野談話」の検証結果を発表、談話の作成過程で
韓国政府との文言調整があったとの結論を報告した。韓国政府は安倍政権が
従軍慰安婦の強制性を否定したことを相当不満に感じている。

韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権は発足直後、日本の歴史認識問題に対し、
安倍政権の「平和主義」という名目の憲法改正に強い反対を示していた。
しかし、最近では「日韓秘密情報保護協定」の必要性を主張しており、
さらに5月末には日米韓の防衛相が軍事交流の必要性について共通認識に達した。

しかし、問題のカギとなるのは、日本の「朝鮮半島における集団的自衛権の行使は韓国の同意を得る」
という約束が信頼できるものであるかどうかだ。日米が最も望んでいるのは、
適度な緊張状態の分裂した朝鮮半島で、これにより両国は軍事面で様々な恩恵を受けている。

さらに、韓国軍の作戦指揮権を握っているのは米軍であるため、
米国の要求があれば韓国は拒否することができず、日本の朝鮮半島への干渉にも反対する権利はない。

朴政権は日本を警戒する一方で、日韓の軍事協力を強化しようとしている。
韓国政府のこのような矛盾した政策は日本の右傾化をさらに助長するだけだ。
韓国は日韓や日米の軍事協力が朝鮮半島問題を解決できないだけでなく、
さらに大きな混乱を引き起こすだけであることに早く気付くべきである。

日韓関係の緊密化でダメージを受けるのは韓国自身であることを、日本の行動が証明してくれるだろう。
韓国が日本に半島統一への支持を期待するのは幻想に過ぎないのだ。(翻訳・編集/藤)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=90109&type=0
2 :名無しさん@おーぷん:2014/06/24(火)23:17:43 ID:YbmNiLW9V
そうそう、日本から離れて中国とくっついてね

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「日本には核兵器製造能力がある。80発分の申告漏れは意図的だったのでは」 プルトニウム640kg隠蔽、世界を騙す手法に批判殺到 2ch「ミスや言うてるねん」「能力は有るが、造ら無いよ!」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/06/09(月)23:08:43 ID:TsAyALn2v
「日本の国際原子力機関(IAEA)への報告に、640キロのプルトニウムの申告漏れがあった」
共同通信社が7日に伝えたこの情報は、日本で話題となった。8日付の東京新聞は、
「各国が毎年IAEAに提出するプルトニウム保有量の報告書の中で、
日本は原子炉内の未使用の核燃料に含まれる640キロのプルトニウムについて報告していなかった」と伝えた。

IAEAの計算方法によると、これは約80発の核ミサイルを製造できる量だ。
日本のプルトニウム保有量は先ほど対外的に発表した約44トンではなく、
実際には45トン弱に上ることが分かる。日本はすべての核兵器を持たない国の中で、
最多のプルトニウムを保有している。

「ミス」に気付いた日本の専門サイト「核情報」は、トップページに長編の報告を掲載し、
日本政府がプルトニウム保有量の分類方法を混同したこと、
プルトニウム保有量の公開に不透明な点があることを批判し、「再処理工場を運転する資格などない」と称した。

専門サイト「核情報」がこの問題に気づき共同通信が関係機関に取材した結果、報告漏れが判明した。
同サイトの田窪雅文代表は、「結果的に見て、これは世界を騙すやり方であり、日本の信用に関わる」、
「プルトニウムを原子炉に入れれば、保有量から削除できるというやり方は『ロンダリング』に似ており、
プルトニウムを隠したことになる」と指摘した。

福島原発事故後、日本の大型原発が稼働を停止し、
その保有するプルトニウム燃料の使用状況が分かりにくくなった。これに今回の申告漏れが加わり、
日本のプルトニウム保有量にどれほどの内幕が隠されているか、人々から疑問視されている。

中国の核戦略専門家は8日、環球時報に対して、「主観的な意識、客観的な能力のいずれの面から見ても、
日本には核兵器を製造する可能性があり、今回の申告漏れが、意図的なものであった可能性を否定できない」と語った。

「核情報」は7日の報告書で、「問題の1つは、IAEAが核物質の軍事転用防止のための
『保障措置』の関係で使っている区分方法と、『我が国のプルトニウムの管理状況』や
IAEAへの報告で使う区分方法の混同にあるようです。

不注意のミスといえばそれまでですが、非核兵器国として唯一工業規模の再処理工場を持ち、
すでに溜め込んでしまった核兵器5000発分以上のプルトニウムの消費の目処も立たないまま
六ヶ所再処理工場を動かそうとしている国として、透明性の面からだけ言っても余りにもお粗末です。

プルトニウムが核兵器利用可能物質であり、厳重に保管・管理しなければならないという点についての
認識が政府に欠けていることを示しているといわれても仕方ないでしょう」と警鐘を鳴らした。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-06/09/content_32611899.htm
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-06/09/content_32611899_2.htm

核情報
http://kakujoho.net/npt/undrestmt_pu.html
2 :名無しさん@おーぷん:2014/06/09(月)23:14:13 ID:z8me7HKBH
プルトニウムと製造技術と加速器があって、イプシロンもある。
持ってても、おかしくはないわな。

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「1971年、沖縄を勝手に日本に渡した」「世界はお前らの物ではない」中国タカ派将軍・羅援少将、尖閣問題でまた米国にかみつく 2ch「よっ、ネタ将軍」「太平がアメリカ人に通じるのか」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/06/05(木)12:15:26 ID:HabYkhlK8
 中国紙・環球時報は3日付で、中国戦略文化促進会常務副会長の羅援氏が執筆した文章
「太平洋は太平でない。米国がその震源だ」を掲載した。
2013年までは中国人民解放軍少将の肩書で活動していたので、現在でも「タカ派将軍」と呼ばれている。

 羅氏は、シンガポールで開催された第13回アジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)で、
中国と日米が激しく主張を応酬させたことを取り上げ、中国軍の王冠副参謀総長や姚雲竹少将が米国を批判したことを高く評価した。

 現在の日中の対立については、「事実が証明する通り、日本こそが一方的に現状を変え、面倒を起こしている当事者」と主張。
「2012年の石原慎太郎東京都知事(当時)による東京都による尖閣諸島購入の構想」、「野田佳彦首相(同)による国有化」、
「現在の安倍晋三首相が尖閣諸島の問題について譲歩の余地が全くないことを繰り返し表明していること」こそが、
「日中関係が危機に至った深淵」と論じた。

 羅氏は、続いて同問題で日本を支持する立場を示す米国を改めて非難。「善人のふりをするな!」として、
「尖閣諸島の問題を作り出したのは米国」と主張した。

「1951年に中国抜きのサンフランシスコ条約に日本を署名させたりしなかったならば」、
「米国が中国の釣魚島(尖閣諸島の中国側通称)を沖縄に組み込んで統治しなかったなら」、
「1971年、沖縄を勝手に日本に渡さなかったなら」、
「日米安保条約や米国の主張として沖縄が日米安保条約の適用対象になるとしなかったなら」として、
「現在の釣魚島問題はなかった。釣魚島問題は危機的状況にならなかった。
米国は現在の釣魚島を巡る乱れた局面に責任を負わねばならない」と述べた。

 サンフランシスコ条約締結当時、中国共産党は国民党の戦いに勝利して、中国大陸部のほとんどすべてを支配下に収めていた。
条約締結について、大陸部で発足した中華人民共和国と台湾に逃れた中華民国のどちらを中国代表と見なすかで、
米国と英国などの間で意見の相違があり、結局はどちらも同条約の締結国とはせず、
日本は別途、中華民国と日華平和条約を結ぶことになった。

 中華人民共和国は、サンフランシスコ条約を認めていない。しかし羅氏の“流儀”にもとづいて、
中華人民共和国がサンフランシスコ条約の締結国になっていたならば、尖閣諸島の問題について、さらに不利になった可能性が高い。

 羅氏の文章からは、サンフランシスコ条約で「世界のひのき舞台に立てなかった」くやしさがにじみ出ているが、
尖閣諸島問題と同条約についての自国の有利・不利を分析する視点はない。

 羅氏の文章は前半の3分の2程度は、主に尖閣諸島に絡む問題に触れている。残りの部分では、
「米国は、中国は現状を武力で変更しようと試みていると言うことがある」として、米国非難に終始。
「今の世界で、戦争を最も多くしているのはだれだ。軍事費を最も多く使うのはだれだ。海外に最も多く軍事基地を持っているのはだれだ」
などとして、中国の現在の対抗措置は「遠慮して、節制しているのだ」と主張した。

 羅氏は文章の最後の部分で「世界はお前ら米国のための世界ではないぞ。太平洋は米国の太平洋ではないぞ。
21世紀はなおさらのこと、米国の21世紀ではないぞ」と米国を非難した。

 さらに、「米国がどうしても対抗し、衝突するというなら、中国は恐れないぞ。シャングリラ・ダイアローグが交戦の実例だ」
ととして文章を締めくくった。

http://news.searchina.net/id/1534194
2 :名無しさん@おーぷん:2014/06/05(木)12:20:33 ID:Mj8TziMqV
×タカ派
◯バカ派

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

宣戦布告なしに開戦し尖閣を不法占拠している日本、安倍首相には平和と法の遵守を語る資格はない 2ch「宣戦布告は義務ではないぞ」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/06/02(月)20:34:45 ID:0aLZktCa7
2014年5月31日、環球網は中国・国防大学戦略研究所の鹿音(ルー・イン)副研究員のコラム
「シャングリラ・ダイアローグは安倍首相の個人ショーではない」を掲載した。

30日、第13回アジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)が開幕した。

なるほどよく考えられた講演だったが、残念ながら日本と平和、法の遵守を結びつけて考えることなどできようはずがない。
首相自らが侵略の歴史を否定している日本に平和を語る資格があろうか。
宣戦布告もなく日清戦争、日露戦争を開戦し、盧溝橋事件、真珠湾攻撃を引き起こした日本に法の遵守を語る資格があろうか。

国際法を遵守するというならば、カイロ宣言とポツダム宣言で釣魚島(日本名は尖閣諸島)を放棄したはずの日本が
なぜ今なお実効支配を続けているのか。
戦後の最も基礎的な国際条約も認めない安倍首相に法の遵守を語る資格などあるだろうか?(翻訳・編集/KT)

http://topics.jp.msn.com/wadai/recordchina/article.aspx?articleid=4580490
3 :名無しさん@おーぷん:2014/06/02(月)20:37:00 ID:eYLhgsKAm
他の国に聞いてみろよwww
世界は支那と日本だけじゃないんだぞ?

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「ベトナム暴徒は墓穴掘った、中国の忍耐もこれまでだ。ハノイはどのような仕打ちを受けるか覚えておけ」 2ch「中国人って忍耐力があるの?」「ベトナムは日本のように甘くはない」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/05/15(木)22:11:44 ID:pHtx7rrls
中国共産党機関紙の人民日報系ニュースサイト、環球網は15日、
ベトナムで発生した反中暴動を強烈に非難する論説
「ベトナムは自ら墓穴を掘った。お前らの暴徒は中国の忍耐心を奪い去った」を掲載した。

文章は「ベトナム社会の反中デモは13日に、狂熱的な破壊と放火に転じた」、
「中国大陸企業だけでなく、多くの台湾資本企業とその他の東南アジアへの投資プロジェクトにも
影響が及んだ」、「惨状がもっともひどいのは台湾企業」などと紹介。

一部の国際的メディアも「無政府主義国家」、「民族主義が燃える国家」と論評しているとして、
事態を「ベトナムは長期にわたる反中主義の報いをうけることになった。ベトナムは法的根拠もなく、
現実的能力もないのに、長期にわたり西沙(パラセル諸島の中国名)と南沙(スプラトリー諸島の中国名)を
“神聖な領土”と声高に宣伝し、(自国社会に対して)妥協ができない雰囲気をたきつけてきた」、
「国自体をまったく希望のない袋小路に押し込んだ」と主張。

ベトナムの状況を“袋小路”と決めつける論拠として
「中国がベトナムに譲歩することは、ありえない。ベトナムも中国を後退させる実力を持たない」と主張し、
「ベトナムはその、無限に膨張する民族主義を自分自身で消火するしかない。自分自身が、とてつもない苦しみを味わうことになる」と論じた。

外国企業に被害が出たことで「ベトナムは投資者と投資者の背後にある社会にとって共通の怪獣となった。
ベトナムは東アジアの投資者の公敵になった。ベトナムがこのたび示した態度にある巨大な不確実性は必ずや、
外資の信用を打ち砕くことになる。結果は巡り巡ってすべて最終的にベトナム自身の頭上に落ちてくることになる」と主張。

さらに、外国資本に与えた損害について「賠償せねばならない。
もしごまかすようなら、該当する国と地域が容赦することはない。賠償をめぐる争議はいずれの場合でも、
ベトナムのこのたびさらした面汚しの事態による、政治面にもたらされる利息となる」と論じた。

論説は、中国で発生した対日暴動にも触れたが、「街を壊す行為が発生した。ただし、
中国のデモ参加者が起こした破壊行為は非常に限定されていた。
かつ、社会世論の反省も、極めて迅速だった」と自己弁護した。

ベトナムについては「当局は一部の破壊者を捕えたが、14日になっても事態は全面的には収まっていない。
ベトナムの世論でも、破壊者全体に対する非難は形成されていない」として、
「ベトナムは自ら、将来への墓穴を掘った。ベトナムは空前の高慢さと思い上がりをあからさまにした。
自らを知る知恵を捨て去った。アジアの大局を見誤った。何度も中国に対抗した歴史の教訓も、脳から捨て去った。

ベトナムは、自分が欲するものなら必ず得られると思い、ボロ船を何隻か出して西沙で騒げば、
南シナ海の地縁にもとづく政治の現実を書き換えられると幻想したのだ」と決めつけた。

論説はさらに「ハノイ(ベトナム政府)は知るべきだ。街中であのようなふざけたことを中国のような大国に対してすれば、
遊びではない結果になる。小賢しい遊びで、自らを傷つけ自らに後遺症を残してもようだろう。
しかし、お前が本当に“発狂”しており、最後の限界が分からないというならば、
最終的に中国からどのような仕打ちを受けるか、覚えておくがよい」と、激烈な論調でベトナム政府を非難した。

論説は最後の部分を「ハノイがもし、冷静になれず、反省することを拒絶するなら、よいだろう。
お前らの暴徒は同時に、中国人の忍耐心も奪い去ってしまったのだ」と結んだ。

http://news.searchina.net/id/1532447
3 :名無しさん@おーぷん:2014/05/15(木)22:16:20 ID:x8SByHGi2
おいおい!お前ら中共は少し前に日本に対してもっとひどい事したよな?
さらに、ベトナムに一度たりと勝った事ないのにどの口が言うのか!
ブーメランで死ぬつもりか?

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい

「フィリピンは南シナ海〈最凶〉の国」・・・中国漁船拿捕され強烈非難 2ch「フィリピンがんばれ!」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs:2014/05/08(木)19:16:55 ID:MCdPhGx2M
フィリピン当局が6日午前、南沙諸島(中国での表記は南沙群島、国際的にはスプラトリー諸島)海域で
中国の漁船1隻を拿捕(だほ)し、乗組員11人の身柄を拘束した問題で、
中国ではフィリピンを強く非難しする記事の発表が相次いでいる。
一方では、拘束された乗組員に同情する記事も目立つ。

 フィリピン警察によると、中国船1隻を6日午前。警察隊の情報部門と特殊小型艇の隊員が同海域で
「行動」し、中国船1隻に乗り組んで検査した。

 フィリピン警察側は、同船からウミガメ約500匹が見つかり、うち1匹はすでに死んでいたとして、
漁船乗組員は同国の「野生動物保護法」に違反した疑いで、船を拿捕し、乗組員11人の身柄を拘束して、
同国パラワン島のペルト・プリンセサ港に送ることに決定した。

 中国側情報によると、拿捕されたのは海南省の漁船「瓊瓊海09063」で、
「正体不明の武装船に操業を妨害され、発砲で威嚇」されたという。
近くにいた「瓊瓊海03168」は撤退に成功した。

 中国共産党機関紙の人民日報系の環球時報はフィリピンを「南シナ海で騒ぎを起こす“最凶の国家”」
と決めつけ、「2012年に(領有などで争っている)黄岩島(スカボロー礁の中国側呼称)で、
中国とフィリピンの艦船が対峙したのも、フィリピン軍が中国の漁民を捕まえようとしたことが
原因で引き起こされた」と主張。

 「フィリピンは教訓を忘れたのか? 米国のオバマが先月(4月)、マニラを訪れ、
双方の軍事協定に署名したことが、フィリピンがさらに1歩、中国を挑発する“勇気の源”になったのか」
などと、フィリピンを強く非難した。

同記事は専門家の意見として、「中国には挑発に反撃する力がある。
フィリピンが拘束した人を迅速に釈放しないなら、中国は黄岩島の問題で、
これまで以上に厳しい対抗措置をよい」との考えを紹介した。

http://news.searchina.net/id/1531724

【南シナ海問題】フィリピンが中国漁船拿捕 南シナ海、11人乗り[05/07]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399464096/
2 :名無しさん@おーぷん:2014/05/08(木)19:18:11 ID:0IyOXj1S6
お前らが勝手に侵入するからだろw
日本みたいなやさしい国はそうそうねえよw

省略されました・・全てを読むにはここを押して下さい